スポンサードリンク



MSI 『ファイナルファンタジーXIV(FF14)』推奨17.3型ゲーミングノートパソコン GS70 Stealth Pro GS70 2QE-079JP

マイルストーンのMSI製 『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』推奨17.3型ゲーミングノートPC 「GS70 Stealth Pro」をチョイス!

MSI GS70 Stealth Pro GS70 2QE-079JP

厚さわずか21.8mmの薄型ボディに、フルHD対応の17.3型液晶ディスプレイを搭載した高性能ゲーミングPCで、『FF14』が快適にプレイできるスペックを満したPCに与えられる“推奨認定”をスクウェア・エニックスより受けています。なお、前回紹介した「GS60 Ghost Pro 4K GS60 2QE(Ghost Pro 4K)-234JP」も推奨認定を受けています。

スタイリッシュな外観はプレミアムな雰囲気を与え、ボディ全体のシャーシはアルミマグネシウム合金で作られており、薄型デザインにも貢献しています。

MSI GS70 Stealth Pro GS70 2QE-079JP

また、NVIDIAのMaxwellアーキテクチャを採用したハイエンドモバイルGPU「GeForce GTX 970M」を搭載されており、前モデル「GeForce GTX 870M」と比較して、消費電力を抑えながら、パフォーマンスは大幅に向上。ハイエンドデスクトップPCに匹敵するパフォーマンスで、美麗なCGグラッフィクスが魅力の『FF14』も高画質でスムーズに映し出します。

ストレージは、「SuperRAID」呼ぶ2台のSSDをRAID 0構成したテクノロジーにより、読み込み速度は単体のSSDの上限値である約600MB/sを大幅に超える最大900MB/sを実現。このほか、最大3画面同時出力可能なMatrix Displayや、ゲームサウンドを高音質で楽しめるAudioBoost & Sound Blaster Cinema 2、IEEE 802.11acに対応したKiller DoubleShot Pro、LEDイルミネーション付きSteelSeries製ゲーミングキーボード、3つのモードを切り替えることで簡単にシステムパフォーマンスと温度のバランスを調整することができるSHIFT機能など、快適なゲームプレイを提供する多彩な機能を備えています。

主な仕様は、4コアの Core i7-4710HQ(2.5~3.5GHz)、Intel HM87チップセット、メモリ16GB、Super RAID 256GB(SSD 128GB×2 Raid 0構成)、HDD 1TB、GeForce GTX 970M 3GBを搭載。OSはWindows 8.1 Update 64ビットで、ゲームの録画や配信が簡単に行えるアプリケーション「XSplit Gamecaster」、ドラッグ&ドロップ操作でキーの割り当てや複合マクロなどを簡単に設定することができる「SteelSeries Engine」をプリインストール。

液晶パネルは、1,920×1,080ドット(フルHD)表示の17.3型ノングレア(映り込み防止)。カメラ機能は720p対応HD Webカメラを装備。通信機能はIEEE 802.11ac/a/b/g/nの高速無線LAN(Killer DoubleShot Pro 11ac)、Bluetooth 4.0を内蔵。

インターフェイスはUSB 3.0×4、Killer E2200 Gigabit Ethernet、HDMI出力、MiniDisplayPort×2、マイク入力、ヘッドフォン出力、SDXC対応カードスロットなど。4.1chスピーカーシステムも備えています。

外形寸法は418.5×287×21.8mm(幅×奥行×高さ)、重さ約2.66kg。6セルタイプのリチウムポリマーバッテリを内蔵。価格は224,800円(税別)です。

▼購入はこちらで
MSI 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 GS70 Stealth Pro GS70 2QE-079JP

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX