スポンサードリンク



ドスパラ Radeon R9 Nano搭載のゲーミングパソコン「GALLERIA XIR」

ドスパラのハイエンドGPU「AMD Radeon R9 Nano」を搭載したゲーミングPC「GALLERIA XIR」をチョイス!


現行Radeonシリーズの最上位モデル「R9 Fury X」と並ぶ、ハイエンドクラスの超高性能を16cm弱のカード長に集約した、AMD最新GPU「Radeon R9 Nano」を採用したゲーミングPC。

「Radeon R9 Nano」は、4096基のシェーダー、 64基の演算ユニット、256基のテクスチャユニットを最大1,000MHzで駆動するコードネーム「Fiji」コアを搭載。機能面では、VR使用時により滑らかな動きで臨場感を高める「AMD LiquidVR」や、ゲームプレイ中の最大フレームレートを調整し、画質を損なうことなく消費電力を抑える「FRTC」、ティアリングを低減する「AMD FreeSync」など備えます。

また、次世代グラフィックスメモリ「HBM」を採用。4Kなどの超高解像度や、最高の画質設定での3Dゲーミングなど、従来はビデオメモリの速度や容量がボトルネックになっていたシーンにおいて、強力なビデオ性能を発揮します。さらに、消費電力もFury Xの275W(公称典型消費電力)から175Wへと大幅に削減され、優れた省電力性をも実現。最新3Dゲームを高画質・高解像度設定で快適にプレイすることができます。

このほか、CPUには最新14nmプロセスで製造された“Skylake”こと第6世代Intel Core i7を搭載。クアッドコアやハイパースレッディング・テクノロジーにより、最新3Dゲームはもちろん、ビジネス用途の各種アプリケーションも快適。

主な仕様は、4コアのCore i7-6700(3.4~4.0GHz)、Intel H170チップセット、メモリ8GB、HDD 2TB、GeForce GTX 960 2GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブ、80PLUS TITANIUM認証800W静音電源「Enhance ATX-1880」を搭載。OSはWindows 7 Home Premium 64ビットをプリインストール。PCケースは、ガレリア専用オリジナルミドルタワー「KTケース」。

インターフェイスは前面にUSB 3.0×2、SDカードリーダー、マイク入力、ヘッドフォン出力。背面にPS⁄2、USB 3.0×3、USB 2.0×2、Gigabit Ethernet、HDMI、DisplayPort×3、マイク入力、ライン入出力 ×各1など備えます。

外形寸法は207×520.7×450.2mm(幅×奥行×高さ)、重さ約13.9kg。付属品はゲーム向けレーザーマウス、GALLERIA Gaming Keyboardなど。価格は価格は209,980円(税別)。各種BTOカスタマイズにも対応。

▼購入はこちらで
GALLERIA XIR

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX