スポンサードリンク



G-GEAR ASUS製パーツ採用のゲーミングパソコン「G-GEAR POWERED BY ASUS モデル」

ツクモの「G-GEAR」ブランドから、12月11日より販売されたASUS製PCパーツを採用したゲーミングPC「G-GEAR POWERED BY ASUS モデル」3機種をチョイス!


ASUSの協力のもと、同社のマザーボードとビデオカードを採用し、ASUSの認定基準をクリアしたことで、”POWERED BY ASUS”ロゴマークを取得した高性能ゲーミングPC。CPUやPCケースなど構成の違いで全3機種がラインナップ。OSはWindows 10 HOME 64ビットを全機種にプリインストール。

GI7J-A64T/PA1は、チップセットに最新のIntel Z170を採用し、IEEE 802.11a対応の無線LANやBluetooth 4.1を標準で内蔵し、ゲーム用に最適な機能を満載したASUS製Mini-ITXゲーミングマザーボード「Z170I PRO GAMING」をG-GEAR専用オリジナルのコンパクトなミニタワーケース「8M05」に搭載。ビデオカードは、GPU温度が上昇したときにのみファンが回る準ファンレス仕様のGeForce GTX 960を搭載した「STRIX-GTX960-DC2OC-2GD5」を装着しています。

主な仕様は、4コアのCore i5-6500(3.2~3.6GHz)、Intel Z170 ExpressチップセットのATXマザーボード「ASUS Z170I PRO GAMING」、メモリ8GB、SSD 240GB(SanDisk製)、IEEE 802.11a/b/g/n/acの高速無線LAN、Bluetooth 4.1、GeForce GTX 960 2GBのビデオカード「STRIX-GTX960-DC2OC-2GD5」、ASUS製ポータブルDVDドライブを搭載。価格は129,800円(税別)。

GA7J-B64T/PA1は、チップセットにIntel Z170を採用したASUS製ATXゲーミングマザーボード「Z170-A」を搭載。最新規格のUSB 3.1 Type-Cも装備する次世代モデル。ビデオカードは、ハイエンドモデルでありながらGPU温度が上昇したときにのみファンが回る準ファンレス仕様のGeForce GTX 970を搭載した「STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5」を装着。PCケースは、G-GEAR専用のミドルタワーケース「69JD」。

主な仕様は、4コアのCore i5-6500(3.4~4.0GHz)、Intel Z170 ExpressチップセットのATXマザーボード「ASUS Z170-A」、メモリ8GB、SSD 240GB(SanDisk製)、GeForce GTX 970 4GBのビデオカード「STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5」、DVDスーパーマルチドライブを搭載。価格は164,800円(税別)。

GX9J-C64T/PA1は、チップセットにIntel X99を採用したASUS製ATXゲーミングマザーボード「ASUS X99-A」を搭載。ビデオカードには、GeForce GTX 970を搭載した「STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5」2枚をSLI接続で装着。ライトゲーマーからヘビーゲーマーまで、すべてのPCゲーマーのために設計され、優れた静音性と高い性能を大変高いレベルで両立しています。PCケースは、G-GEAR専用のタワーケース「CM 690 III」。

主な仕様は、6コアのCore i7-5930K(3.5~3.7GHz)、Intel X99 ExpressチップセットのATXマザーボード「ASUS X99-A」、メモリ16GB、SSD 480GB(SanDisk製)、GeForce GTX 970 4GBのビデオカード「STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5」×2(SLI接続)、DVDスーパーマルチドライブを搭載。価格は164,800円(税別)です。

▼購入は予約はこちらで
G-GEAR POWERED BY ASUS モデル

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX