スポンサードリンク



マウスコンピューター 4コアのCeleron N3150搭載11.6型モバイルノートパソコン「LuvBook C LB-C240シリーズ」

マウスコンピューターのクアッドコアCPU「Celeron N3150」を搭載した11.6型モバイルノートPC「LuvBook Cシリーズ」をチョイス!

iconicon

新たしいLuvBook Cシリーズは、SoCに従来モデルのCeleron N2840からCeleron N3150へ強化され、動作クロックや消費電力が削減されながらも、システムパフォーマンスが向上したほか、重さも1.3kgに抑えたことで携帯性に優れるモバイルノート。また、液晶テレビや液晶ディスプレイなどへ最大3画面出力に対応し、マルチモニタ出力に対応しつつ、モバイルに適した11.6型の画面サイズを維持。さらに、バッテリ駆動時間も向上したことで、屋外などでの使用時間が伸びています。

ラインナップは、エントリーモデル「LB-C240E」、スタンダードモデル「LB-C240B」「LB-C240S」、SSD 120GB搭載ハイスペックモデル「LB-C240S-SSD」、SSD 240GB搭載ハイエンドモデル「LB-C240X-SSD」の5モデル。

LB-C240Eの主な仕様は、4コアのCeleron N3150(1.60~2.08GHz)、メモリ2GB、SSD 32GBを搭載。OSはマイクロソフトの最新Windows 10 Home 64ビットを標準プリインストール。価格は34,800円(税別)。

LB-C240Bは、LB-C240Eからメモリを4GBに増強し、ストレージをHDD 500GBに変更。価格は44,800円(税別)。

LB-C240Sは、LB-C240Bからメモリを8GB、HDDを1TBに増強。価格は49,800円(税別)。

LB-C240S-SSDは、LB-C240SからストレージをSSD 120GBに変更。価格は49,800円(税別)。

LB-C240X-SSDは、LB-C240S-SSDからSSDを240GBに増強。価格は54,800円(税別)です。

共通なのは、液晶パネルが1,366×768ドット表示の11.6型グレアで、100万画素Webカメラを装備。インターフェイスは、マルチカードリーダー、USB 3.0、USB 2.0×2、HDMI、ミニD-Sub 15ピン、Gigabit Ethernet、マイク入力、ヘッドフォン出力。通信機能はIEEE 802.11 b/g/nの無線LAN、Bluetooth 4.0+LEを内蔵。日本語キーボード、ステレオスピーカー、モノラル デジタルマイクも備えます。

外形寸法は292.4×210.5×22.7mm(幅×奥行×高さ)。バッテリ駆動時間は約6.1時間。このほか、各種BTOカスタマイズに対応します。

▼購入はこちらで
LuvBook C シリーズicon

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX