スポンサードリンク



ASUS 15.6型ハイスタンダードノートパソコン X555UA-6500シリーズ

ASUSのハイスペックな15.6型スタンダードノートPC「Xシリーズ」の新モデル「X555UA-6500」をチョイス!

B015DTB7G8B015DTB7CC

B015DTB7TUB015DTR0E6

ラインナップは、1,366×768ドット表示の15.6型液晶ディスプレイを搭載した「X555UA-62008」、「X555UA-6200F」、「X555UA-6500H」、それに1,920×1,080ドット(フルHD)表示の15.6型液晶ディスプレイを搭載した「X555UA-6500F」の計4モデル。

いずれも、第6世代となるIntel Coreプロセッサや最新OSのWindows 10 Homeを搭載し、ワンランク上のスペックを備えたことで従来モデルより快適に使いやすいハイスタンダードノートPC。

また、「ASUS Splendid Technology」により、映画から写真などコンテンツに基づいて色域や精度を調整することで、表示されている画面を最適化し、より鮮やかな色彩と鮮明な画質を実現。さらに、独自の高音質化技術「ASUS SonicMaster」を搭載。独自にデザインされた内蔵スピーカーと繊細にチューニングされたシステムにより、クリアでクオリティの高いサウンドが楽しめます。加えて、5つのサウンドモードから最適化された好みのサウンドを選択できる「AudioWizard」も用意され、高品位なサウンドを直感的に切り替えることが可能。

「X555UA-6200F」の主な仕様は、4コアのCore i5-6200U(2.3~2.8GHz)、メモリ4GB、HDD 1TBを搭載。「X555UA-62008」は、メモリ容量を8GBに増強。税別価格は共に89,800円。

「X555UA-6500H」は、CPUを4コアのCore i7-6500U(2.5~3.1GHz)、メモリ4GB、HDD 1TBを搭載。税別価格は99,800円。「X555UA-6500F」は、メモリ容量を8GB、HDD容量を2TBに増強。税別価格は119,800円前後です。

全モデル共通なのは、DVDスーパーマルチドライブを搭載。OSはWindows 10 Home 64ビットで、オフィススイート「KINGSOFT Office 2013 Standard」が付属。通信機能はIEEE 802.11b/g/n対応無線LANを内蔵。カメラ機能は30万画素Webカメラを装備。

インターフェイスはUSB 3.0×2、USB 2.0、SDXC対応カードスロット、HDMI、ミニD-Sub15ピン、マイク/ヘッドフォンコンボジャック、Gigabit Ethernet。2W×2chのステレオスピーカー、アナログマイクも備えます。

外形寸法は382×256×25.8mm(幅×奥行×高さ)、重さ約2,200g。バッテリ駆動時間はX555UA-6500F・6500Hが約6.5時間、X555UA-62008/6200Fが約7時間。付属品はACアダプタなど。

▼購入はこちらで
ASUS ノートブック X555UA ブラック X555UA-6200F
ASUS ノートブック X555UA ブラック X555UA-62008
ASUS ノートブック X555UA ブラック X555UA-6500H
ASUS ノートブック X555UA ブラック X555UA-6500F

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX