スポンサードリンク



エイサー ゲーミングパソコン Predator AG3710-H76F/G&AG6710-H76K/G

日本エイサーから、2月19日より発売するフラッグシップ・ゲーミングPCの新モデル「Predator G3 AG3710-H76F/G」と、「Predator G6 AG6710-H76K/G」をチョイス!


ゲーミングデスクトップPCのフラッグシップモデル「Predator」シリーズのラインナップが一新され、新デザインのPCケースや最新PCパーツで構成したのが特徴。

PCケースは、戦車のキャタピラーと装甲をモーチーフにしたコンバットデザインを採用し、前面にはヘッドセットを掛けておけるクレードルと、「Predator」シリーズではお馴染みのデバイスに正面からアクセスできるイージースワップ拡張ベイを装備。また、CPUにはIntel最新の第6世代Coreプロセッサ、GPUはNVIDIAのハイエンドモデルGeForce GTX 970・980を搭載し、4Kのゲームプレイに対応。eSportsにも最適で、より一層快適なゲーム環境を提供します。

ゲーム向けのサウンド機能として、Predator G3にはCreative Sound Blaster Cinema 2を、Predator G6にはSound Blaster X-Fi MB5を備え、クリアで臨場感あふれるゲームサウンドを堪能できます。無線LANも内蔵し、最新規格であるIEEE 802.11acに対応。高速なワイヤレス通信により、オンラインゲームも快適に楽しめます。


ハイエンドのPredator G6にはさらに、フロント上部にあるワンプッシュでCPUをオーバークロックする「ターボ」ボタンを実装。PC内の熱を効率的に逃す「Ice Tunnel冷却システム」も備え、オーバークロック時でも安定動作を実現。

「Predator G3 AG3710-H76F/G」の主な仕様は、4コアのCore i7-6700(3.4~4.0GHz)、メモリ16GB、HDD 1TB、GeForce GTX 970 4GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。OSはWindows 10 Home 64ビット。

Acer Predator G3 AG3710-H76F/G

通信機能はIEEE802.11 a/b/g/n/acの無線LAN、Bluetooth 4.0を内蔵。インターフェイスは、前面にUSB 3.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。背面にUSB 3.0×4、USB 2.0×2、DisplayPort、HDMI、DVI-I、DVI-D、オーディオポート×3、Gigabit Ethernetを装備。

外形寸法は180×409×510mm(幅×奥行×高さ)、重さ10kg。価格は21万円前後。


「Predator G6 AG6710-H76K/G」は、CPUを4コアのCore i7-6700K(4.0~4.2GHz)に、ビデオカードをGeForce GTX 980 4GBに強化、さらにストレージをSSD 128GB+HDD 3GBの構成で搭載。インターフェイスはDisplayPortが3ポートとなります。

Acer Predator G6 AG6710-H76K/G

外形寸法は210×462×533.3mm(幅×奥行×高さ)、重さ16kg。価格は30万円前後。

付属品は共にDVI-VGA変換アダプタ、電源コード、マウスパッドなど。

▼予約はこちらで
Acer Predator G3 AG3710-H76F/G
Acer Predator G6 AG6710-H76K/G

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX