スポンサードリンク



ASRock Intel Z170チップセット搭載のゲーマー向けハイエンドマザーボード「:Fatal1ty Z170 Professional Gaming i7」

アスクのASRock製Intel Z170チップセットを搭載したゲーマー向けハイエンドマザーボード「:Fatal1ty Z170 Professional Gaming i7」をチョイス!


Intelの最新チップセットZ170を搭載したATX規格のハイエンドマザーボード。ゲーマー向けに特別設計され、4本のPCI Express 3.0 x16スロットを装備し、CrossFireXとQuad SLIをサポート。CPUソケット周辺には、12個のデジタル電源フェーズを配置したことで、高負荷な環境化での耐久性を向上させています。

また、優れた応答性でCPU Vcore電源を供給する「ニチコン製12Kプラチナコンデンサ」や、背面I/O付近の重要な部品を静電気から保護する「I/O Armor」、マザーボードのVcore電圧の強化・向上させる「プレミアム60Aパワーチョーク」、メモリ電源供給用に特別設計された新世代合金チョーク「プレミアムメモリ合金チョーク」を採用。加えて、ネットワーク部には、優れたパフォーマンスと安定性を提供するIntel製デュアル・Gigabit Ethernetを採用するなど、ゲーマー向けのハイエンドモデルにふさわしい機能を充実させています。

さらに、特別に大型のアルミ合金ヒートシンクで放熱性を大幅に高めているのも特徴。MOSFETとチップセットの領域にこの大型ヒートシンクで覆うことで、高負荷による過熱からしっかりと保護し、低温で動作させます。これにより、マザーボードとシステムの安定性と信頼性も高めることになります。

主な仕様は、対応ソケットがLGA1151、メモリスロットがDDR4 3866+(OC)対応DIMM×4(最大64GB)。ストレージインターフェイスはSATA3.0(6Gbps)×10、SATA Express×3(M.2、SATA×3 ポートと排他使用)、M.2 (32Gbps)×3。拡張スロットは、PCI Express 3.0 x16×4、PCI Express 3.0 x1×1、PCI Express 2.0 x1×1、Mini PCI Express×1。を装備。

リアパネルのインターフェイスは、USB 3.1×2、USB 3.0×4、Gigabit Ethernet×2、DVI-D、HDMI、DisplayPort 1.2、アナログオーディオ端子×6、光デジタルなど装備。税別価格は29,990円です。

▼購入はこちらで
ASRock Fatal1ty Z170 Professional Gaming i7

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX