スポンサードリンク



Corsair 静音ミドルタワーケース「Carbide Series Quiet 400Q CC-9011082-WW」

リンクスインターナショナルのCorsair製E-ATX対応ミドルタワーPCケース「CORSAIR Carbide Series Quiet 400Q」をチョイス!

B017XPPECI

優れた静音性と高い拡張性を持つE-ATXに対応するミドルタワーPCケース。フロントパネル、トップパネル、左右サイドパネルの内側に、高密度遮音素材による二層構造とケーストップに取り外しが可能なサイレントカバーを採用し、ケース内部から発生するノイズを効果的に遮断し、非常に優れた静音性を誇ります。

冷却ファンは、フロントに140mm角ファン1基、リアに120mm角ファン1基を標準搭載し、最大で6基のファンと360mmサイズの大型ラジエータの搭載が可能。トップパネルのサイレントカバーを取り外すせば、メッシュ部分からの直接エアフローを取り込むことで冷却性が向上します。

また、最大370mmの拡張カードを装着できる広いスペースを確保。高さ170mmまでのハイハイトCPUクーラーにも対応し、拡張性にも優れています。さらに、フロントパネル内側とボトム裏面にフィルタを搭載。フロントパネル内側のフィルタ部分はマグネットを採用することで取り付け、取り外しが簡単。マグネットフィルタは丸ごと洗うことができます。

ドライブやストレージデバイス、電源ユニットを下段にセパレートした熱源分離構造も採用。これにより、ケースフロントからリアまでエアフローの障害となるものが無く、よりダイレクトに直接グラフィックスカードやCPUを冷却が可能。必要最小限のファン回転数で静音性を保ちながら、最大限のエアフロー効率を実現。

また、熱源分離構造は、手回しネジにより仕切り部分を簡単に取り外しができるので、システム構成に合わせてケース内部を自在にレイアウトすることができます。このほか、ツールレス対応3.5インチシャドウベイや、大型のCPUカットアウト、ケーブルホール、裏配線スペースなど備えています。

ドライブベイの数は、3.5/2.5インチシャドウベイ×2、2.5インチ専用シャドウベイ×3。拡張スロットは7基。前面インターフェイスは、USB 3.0×2、マイク入力、ヘッドホン端子を配置。

外形寸法は215×425×465mm(幅×奥行×高さ)、重さ約7kg。ボディカラーはブラック。税別価格は16,800円です。

▼ 購入はこちらで
Corsair Carbide 400Q ミドルタワー型PCケース 静音タイプ CS6415 CC-9011082-WW

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX