スポンサードリンク



Lian Li 強化ガラスパネル採用の大型キューブケース「PC-Oシリーズ PC-O8SWX」

ディラックの強化ガラスパネルを採用したLian Li製キューブ型PCケース「PC-O8SWX」をチョイス!

B017V4WN8EB017V4WN8E

魅せるPCケースをコンセプトとした「PC-Oシリーズ」に属するキューブ型モデル。上位モデル「PC-O8WX」と同様、ケース前面と左側面に強化ガラスパネルを採用し、ケース全体の高級感を演出。

また、ユーザーのこだわりを反映してLEDユニットや冷却ファンなどをあえてオミットすることで、カスタマイズの自由度が上がっており、別売りのLED付きケースファンや水冷ラジエータなど、ユーザーが自由に組み合わせて搭載することが可能。ラジエータの対応サイズは360・240・120×120mm(幅×厚さ)で、ラジエータ取付スペースも、フロント・トップ・リアの3箇所に設けられています。加えて、水冷クーラー設置時のウォーターチューブを考慮し、一部の裏配線用ケーブルホールはスリット構造を採用。(グロメット含む)

B017V4WN8EB017V4WN8EB017V4WN8E

さらに、フロントを正面に、左側をZone1、右側をZone2として区切ることで最適なエアフローと冷却が行えるヒートゾーン構造「Two Compartment Design」を採用しているのも特徴。Zone1には、主にマザーボードに直接装着するCPUやビデオカードなどの発熱源を中心としたヒートゾーン。Zone2は、HDDや電源といったケーブルでの接続が必要なデバイス用のヒートゾーンとなってます。


冷却ファンは別売で、フロントに120mm角ファン×3、リアに120mm角ファン×1、トップに120mm角ファン×2、HDDラックに120mm角ファン×2を搭載可能。ドライブベイは、3.5インチベイ×6、2.5インチベイ×2を装備し、最長370mmまでのビデオカードを装着できます。ハイエンドビデオカードもサポート。インターフェイスは、トップにUSB 3.0×4、マイク入力、ヘッドホン出力を備えます。

B017V4WN8EB017V4WN8E

外形寸法は341×404×428)mm(幅×奥行×高さ)、重さ9.5kg。ボディカラーはブラック。税別価格は52,800円前後です。

▼購入はこちらで
Lian Li PC-Oシリーズ ATX対応大型キューブケース 強化ガラスパネル採用 PC-O8SWX

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX