スポンサードリンク



Corsair E-ATX対応フルタワーPCケース「750D Airflow Edition CC-9011078-WW」&「600Q CC-9011080-WW」

リンクスインターナショナルの高い拡張性を備えたCorsair製E-ATX対応フルタワーケース「CORSAIR Obsidian Series 750D Airflow Edition」と「CORSAIR Obsidian Series 600Q」をチョイス!

B00YJJBFIOB016IAM7AQ

「750D Airflow Edition」は、フロントに140mm角ファンを2基、リアに140mm角ファンを1基標準搭載し、最大で8基のファンと360mmサイズの大型ラジエータの搭載に対応し、冷却性に特化したモデル。

また、6基の3.5・2.5インチ共有シャドウベイを用意し、ツールレスでドライブの増設が簡単に行なえるほか、ドライブレールには2.5インチストレージデバイスを固定するためのネジ穴が設けられているので、2.5インチのストレージデバイスも直接搭載できるようになってます。


ドライブベイは、5インチベイ×3、3.5・2.5インチシャドウベイ×6、2.5インチ専用シャドウベイ×4。ドライブケージはマウントごと取り外すことができるので、システム構成やレイアウトに合わせてカスタマイズが可能。拡張スロットは9本で、最長460mmまでのビデオカードを搭載できる拡張カードスペースを確保。2スロットまたは3スロット占有のハイエンドビデオカードによるマルチグラフィックス環境にも対応します。CPUクーラーは高さ180mmまで、対応電源は220mmまでのATX規格をサポート。

このほか、サイドパネルを開くことなくケース内部の状態を確認したり、LEDファンなどでドレスアップすることができるアクリルウィンドウや、大型のCPUカットアウト、裏配線に便利なケーブルホールを採用。ケーストップにはマグネットフィルタ、ケースフロントと電源ユニット部にはダストフィルタを装備し、拡張性とメンテナンス性を兼ね備えています。インターフェイスは、フロントにUSB 3.0×2、USB 2.0×2、マイク入力、ヘッドホン端子を備えます。

外形寸法は325×610×635mm(幅×奥行×高さ)、重さ約9.7kg。ボディカラーはブラック。税別価格は30,305円。


「600Q」は、フロントパネル、トップパネル、左右サイドパネルの内側に高密度遮音素材による二層構造を採用し、ケース内部から発生するあらゆるノイズを効果的に遮断することができる静音性に特化したモデル。

また、5インチベイ部分は、マグネット式のベイドアを備え、内側に吸音材を張り付けることで遮音性を高め、化粧パネルとしての役割持たせることでエレガントな外観を維持。


冷却ファンは、フロントに140mm角ファン2基、リアに140mm角ファン1基を標準搭載し、最大で6基のファンと360mmサイズの大型ラジエータの搭載に対応。3段階の回転数制御が行えるファンコントロールスイッチも装備。さらに、ドライブやストレージデバイス、電源ユニットを上段にレイアウトした独自の倒立設計により、ケースフロントからリアまでエアフローの障害となるものを排除し、よりダイレクトにビデオカードやCPUを効果的に冷却できるようになっていて、必要最小限のファン回転数で静音性を保ちながら、最大限のエアフロー効率を実現させています。

加えて、ケースボトム部分はオプションで140mm角ファンを2基、または120mm角ファンを3基装着できるマウント穴を備え、最大で360mmサイズの大型ラジエータの増設に対応したスペースを確保。CPUクーラーは、高さ200mmまでサポートします。このほか、大型のCPUカットアウト、裏配線に便利なケーブルホールと約20mmの裏配線スペース、フロントパネル内側とボトム背面にマグネットフィルタを完備。

ドライベイは、5インチベイ×2、3.5・2.5インチシャドウベイ×2、2.5インチ専用シャドウベイ×3。拡張スロットは8基で、最大368mmまでの拡張カードスペースを確保。インターフェイスは、トップにUSB 3.0×、USB 2.0×2、マイク入力、ヘッドホン端子、それにファンコントロールスイッチを備えます。

外形寸法は260×454×535mm(幅×奥行×高さ)、重さ約9.9kg。ボディカラーはブラック。税別価格は22,600円です。

▼購入はこちらで
Corsair Obsidian 750D Airflow Edition フルタワーPCケース CS5896 CC-9011078-WW
Corsair Carbide 600Q フルタワー型PCケース CS6413 CC-9011080-WW

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX