スポンサードリンク



エイサー 4K対応の15.6型ゲーミングノートパソコン「Predator 15 G9-592-H73H/L」

日本エイサーのゲーミングブランド「Predator」シリーズにラインナップされた4K対応の15.6型ゲーミングノートPC「Predator 15 G9-592-H73H/L」をチョイス!

Acer Predator 15 G9-592-H73H/L

第6世代のIntel Core i7プロセッサおよびNVIDIAのハイエンドGPU「GeForce GTX 980M」を搭載したハイスペックゲーミングノート。

液晶パネルにフルHDの4倍の高解像度を持つ、3,840×2,160ドット表示の4Kパネルを採用し、ゲームや映画などを圧倒的なビジュアル表現でリアルな世界が楽しめます。NVIDIA G-SYNCに対応した液晶ディスプレイへの出力も可能です。また、2基の内蔵スピーカーと1基のサブウーファーによる音響システムに加え、ドルビーオーディオにより、迫力の重低音サウンドでゲームの臨場感を高めます。

さらに、ブルーレイディスクドライブを撤廃し、付属の冷却ファンモジュール「Predator FrostCore」(プレデターフロストコア)をセットすると、2基の内蔵ファンと合わせトリプル冷却ファンシステムを構築。排熱効率が最大限向上し、高速冷却を実現。これにより、安定した長時間ゲームプレイが可能になります。加えて、独自のダスト除去メカニズムで放熱効率も高めており、起動時に内蔵のファンを高速で逆回転させることで、自動的に塵やホコリを除去し、手入れなどを気にすることなく高性能をいつまでもキープできます。

このほか、4つのゾーンごとに色を変えられるプロゲーマー仕様のLEDバックライト付キーボード、プログラム可能なホットーキー、ゲームに合わせたキーボードのマクロプロファイルや明るさの設定などの機能も搭載。OSはWindows 10 Home 64ビットで、KINGSOFT Office 2013 Standard、それに有線(イーサネット)と無線(Wi-Fi)のLAN接続を統合する専用アプリKiller DoubleShot Pro(キラーダブルショットプロ)をプリインストール。

主な仕様は、4コアのCore i7-6700HQ(2.6~3.5GHz)、メモリ32GB、SSD 256GB、HDD 1TBを搭載。カメラ機能はHD Webカメラを装備。通信機能は IEEE802.11 a/b/g/n/acの高速無線LAN、Bluetooth 4.0を内蔵。インターフェイスは、USB3.0×4(1ポートは電源オフUSB充電機能付き)、USB3.1(Type-C/Gen 2)、SDカードスロット、DisplayPort、HDMI、ヘッドフォン/スピーカージャック、マイクロフォンジャック、Gigabit Ethernetを装備。

外形寸法は391×299.5×38.5mm(幅×奥行×高さ)、重さ約3.6kg。ボディカラーはアビサルブラックバッテリ駆動時間が約7時間。付属品は、Predator FrostCore(着脱式ファンモジュール)、ACアダプタ、ACコードなど。税別価格は35万円前後です。

▼予約はこちらで
Acer 15.6型ゲーミングノートパソコン Predator 15 G9-592-H73H/L

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX