スポンサードリンク



ソフトバンク 9.7インチ iPad Pro Wi-Fi+Cellularモデル&12.9インチ iPad Pro 256GB Wi-Fi+Cellularモデル

ソフトバンクで3月31日より発売されたアップル製の9.7インチタブレット「iPad Pro Wi-Fi+Cellularモデル」と、「12.9インチ iPad Pro 256GB Wi-Fi+Cellularモデル」をチョイス!

9.7インチ iPad Pro Wi-Fi+Cellularモデル&12.9インチ iPad Pro 256GB Wi-Fi+Cellularモデル

iPad Proは、CPUに64ビットアーキテクチャの第3世代SoC「A9X」を搭載し、優れた処理性能を持ちながら最大10時間のバッテリ駆動を実現させ、主にプロフェッショナルユース向けを意識したタブレット端末。

iPad Pro Wi-Fi + Cellularモデルのストレージ容量は9.7インチモデルが32GB・128GB・256GBの3機種、12.9インチモデルが128GB・256GBの2機種がラインナップされ、ボディカラーは9.7インチモデルがシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色、12.9インチモデルがシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色から選べます。

液晶パネルは9.7インチモデルが2,048×1,536ドットのRetinaディスプレイ、12.9インチモデルが2,732×2,048ドットのRetinaディスプレイを搭載し、マルチタッチ対応。カメラ機能は、9.7インチモデルが背面に1,200万画素iSightカメラ、前面に500万画素FaceTime HDを装備。12.9インチモデルが背面に800万画素iSightカメラ、前面に120万画素FaceTime HDカメラを備え、全モデルオートフォーカス付き。OSは「iOS 9」をプリインストールし、Touch ID指紋認証センサーも備えます。通信機能は、無線LANがMIMO対応のIEEE 802.11ac、Bluetoothがバージョン4.2に準拠。

12.9インチモデルの通信バンド(周波数)は4G・LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、13、17、18、19、20、25、26、28、29、38、39、40、41)、3G・W-CDMA(850、900、1700・2100、1900、2100MHz)、3G・CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B(800、1900MHz)、2G・GSM/EDGE(850、900、1800、1900MHz)に対応。nanoSIMカードスロットを搭載し、Apple SIMに対応(別売り)。

9.7インチモデルは、4G・LTEから新たにLTE-Advancedに対応しており、通信バンド(周波数)はバンド1、2、3、4、5、7、8、12、13、17、18、19、20、25、26、27、28、29、30、38、39、40、41、3G・W-CDMA(850、900、1700・2100、1900、2100MHz)、3G・CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B(800、1900MHz)、2G・GSM/EDGE(850、900、1800、1900MHz)。Apple SIMは内蔵ですが、ソフトバンクのSIMカードをトレイに挿入することで利用。

9.7インチモデルの外形寸法は169.5×240×6.1mm(幅×奥行き×高さ)、重さ437g。本体のみの価格は32GBモデルが89,400円で月月割摘要で実質負担額は1,140円。128GBモデルが108,840円で月月割摘要で実質負担額は1,900円。256GBモデルが128,280円で月月割摘要で実質負担額は2,660円。

12.9インチモデルの外形寸法は220.6×305.7×6.9mm(横×縦×厚さ)、重さ723g。本体のみの価格は128GBモデルが139,200円で月月割摘要で実質負担額は3,080円。256GBモデルが158,520円で月月割摘要で実質負担額は3,840円となります。

このほか、タブレットプランの1,836円[1,700円]/月、ウェブ基本使用料の324円[300円]/月、データ定額パックが標準(5GB)の場合5,400円[5,000円]/月が必要です。

▼購入はこちらで
iPad Retina

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX