スポンサードリンク



MSI GeForce GTX 960M搭載の17.3型ゲーミングノートパソコン「GS72 6QC-088JP (GS726QC088JP)」

MSIのGeForce GTX 960Mを搭載した17.3型ゲーミングノートPC「GS72 6QC-088JP」をチョイス!


フルHD表示の17.3型液晶ディスプレイを搭載したゲーミングノート。大画面サイズながら従来モデルより9%の薄く、15.6型モデル「GS60」と同等な19.9mmの薄型化を実現させ、より手軽に外へ持ち出せるようになりました。デザインも、スポーツカーをイメージさせる、天面に2本入ったキャラクターラインにより力強さを表現。

また、ミドルレンジのモバイルGPU「GeForce GTX 960M」を採用し、優れたビデオ性能で快適なゲームプレイが可能。さらに、キーボードには、操作感に定評のあるSteelSeries製ゲーミングキーボードを採用。最大同時押し10キーに対応し、複雑な操作も可能にします。ゲーム中の誤打避けるためにWindowsキーは右側に配置。加えて、内蔵マルチカラーLEDにより、発光色を自由にコントロール可能。SteelSeries Engineを使用することで100ステップまでのキーマクロも登録可能。さらに、同社ならではのMatrix Displayによって、外部ディスプレイへ最大3画面同時出力が可能。このほか、4スピーカー+1ウーファーの4.1chステレオスピーカーも備え、迫力のゲームサウンドが楽しめます。

通信機能では、Killer E2400のGigabit Ethernetと、「KillerWireless-AC 1535」のIEEE 802.11acの高速無線LANを組み合わせた「Killer DoubleShot Pro 」を実装し、オンラインゲームの快適なプレイをサポートする上、有線LANはKiller Shiledを搭載し、より安定したネット通信を実現します。

主な仕様は、4コアのCore i7-6700HQ(2.6~3.5GHz)、GeForce GTX 960M 2GB、メモリ8GB、SSD 256GB、Intel HM170チップセットを搭載。OSはWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。

液晶パネルは、1,920×1,080ドット表示の17.3型IPSパネルで、カメラ機能はフルHD画質Webカメラを装備。通信機能は、IEEE 802.11ac/a/b/g/nの高速無線LAN、Bluetooth 4.2を内蔵。インターフェイスは、SDXC・UHS-II対応カードスロット、USB 3.1×2、USB 3.0×2、PCI Express x16接続Dock Connecting Port、HDMI 1.4、Mini DisplayPort×2、マイク入力、ヘッドフォン出力、Gigabit Ethernetなど。

外形寸法は418.5×287×19.9mm(幅×奥行き×高さ)、重さ2.6Kg(バッテリ含む)。61Whの4セルバッテリを内蔵。価格は180,000円前後です。

▼購入はこちらで
MSI 17.3型ゲーミングノートPC GS72 6QC-088JP GS726QC088JP

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX