スポンサードリンク



ソニー Bluetooth対応グラスサウンドスピーカー LSPX-S1

ソニーの有機ガラス管を採用したBluetooth対応グラスサウンドスピーカー「LSPX-S1」をチョイス!

B01AVIPZQO

本体上部に備えた有機ガラス管を振動させることで、透明感のある音が360度へと広がるBluetooth対応スピーカーシステム。

2008年6月発売のスピーカーシステム「Sountina(サウンティーナ)」で培った独自のスピーカー駆動技術「バーティカル ドライブ テクノロジー」を進化させたことで、より透明感のある音色を再生可能。本体を中心に360度均一に、かつ立体的で透明感のある音の広がるので、部屋中どこからでも上質なサウンドが楽しめます。

B01AVIPZQOB01AVIPZQOB01AVIPZQO

また、ガラス管には温かい光を放つフィラメント型LEDを搭載。高域を再生する有機ガラス管型トゥイーター、中域を再生する小型50mmウーファー、低域を再生するパッシブラジエーターの3点を組み合わせた独自の音響構造を採用。操作ボタンは本体下部に配置。


通信機能は、Bluetooth 3.0ろ内蔵。対応プロファイルはA2DP、AVRCP。対応コーデックはSBC、AACのほか、apt-X、LDACをサポートし、ワイヤレスでも高音質なサウンドが楽しめます。SCMS-T方式にも対応。NFCが利用でき、対応するスマートフォンやウォークマンをスピーカーにかざすだけでペアリングが完了します。3.5mmステレオミニ入力も備えます。

B01AVIPZQOB01AVIPZQO

主な仕様は、スピーカーユニットが有機ガラス管型トゥイーター、50mm径ウーファー。エンクロージャーがパッシブラジエータ方式。周波数帯域が60Hz~40000Hz。アンプ最大出力が13W(ウーファーのみ)。電源はACアダプタ、または内蔵リチウムイオンバッテリ。Bluetooth接続時のバッテリ駆動時間は約4時間。

外形寸法は82×303mm(直径×高さ)、重さ約920g(充電池を含む)。付属品は、ACアダプタ、電源コード、クリーニングクロス。税別価格は74,000円前後です。

▼購入はこちらで
SONY グラスサウンドスピーカー Bluetooth対応 LSPX-S1

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX