スポンサードリンク



パナソニック 4K対応液晶テレビ「4K VIERA DX950シリーズ」 TH-65DX950&TH-58DX950

パナソニックの4Kに対応した液晶テレビ「VIERA DX950シリーズ」をチョイス!


ラインナップは、65型の「TH-65DX950」と、58型の「TH-58DX950」の2モデル。従来比で約4倍のエリア分割制御と高輝度LEDを採用したことでビエラ史上最高画質を実現した4K液晶テレビ。

同社独自の高画質技術として、バックライトの各エリアに壁を設け、隣接エリアへのLEDの光の干渉を大幅に抑制できる「井桁構造」を採用。さらに、「フラッター」と呼ばれるシートをバックライトLEDの前面に配置することで画面を均一に発光させることが可能になり、従来モデルと比較してバックライトの明るさをエリアごとに緻密に調整することができ、メリハリのある高コントラストな映像を表現。


また、高輝度LEDの採用により、VIERA史上最高輝度を誇る従来比約1.4倍の“明るさ”を実現。ダイナミックレンジを大幅に拡大できるようになり、これまで表現できなかった明るい映像を映し出すとともに、映像の明部や暗部の輝度の幅を拡大し、本来あるべき色や光などをより鮮明に再現する「HDR規格」(ハイダイナミックレンジ)規格にも対応。これにより、国際的な映像品質を保証するプログラム「Ultra HD Premium」の認証を国内で初めて取得しました。

高輝度広色域液晶パネルと、LEDバックライトの蛍光体に新赤色蛍光体を採用したことで、色忠実再現技術「ヘキサクロマドライブ」も強化されており、LEDに塗布する赤色蛍光体を、従来より純度の高いものにし、今まで表現できなかった深みのある赤色を表現することが可能。また、赤色の表現が向上したことで、中間色の色合いも豊かになってより忠実な色再現を実現。加えて、従来モデルからの中~高輝度の明るさにおける色の補正はもちろん、DX950シリーズでは低輝度における色の補正も行うこともでき、映画などを視聴の際、暗いシーンでも色鮮やかで、業務用モニターに迫る忠実な色を映し出します。アクティブシャッター方式の3D表示も可能。


チューナは、地上・BS・110度CSデジタル×3のトリプルチューナ。別売のUSB HDDを接続すれば、番組を視聴しながら、2つの裏番組を同時に録画が可能。録画番組をネットワーク接続されたDIGAにダビングしたり、お部屋ジャンプリンクの機能を使って他の部屋のテレビで再生することも可能。

ホーム画面は、「Firefox OS」を使ったお気に入りの画面へすぐにアクセスできる「かんたん ホーム」を採用。インターフェイスは、HDMI入力×4(ARC対応)、D4入力、ビデオ入力、光デジタル音声出力、ヘッドホン出力、SDメモリカードスロット、USB 3.0×3など装備。Ethernetと無線LAN、H.265/HEVCとVP9のデコーダも内蔵し、NETFLIX、dTV、YouTube、Amazonビデオ、4Kアクトビラ、ひかりTV 4Kなどの4Kネット動画サービスを利用できます。iOS・Android専用アプリ「Panasonic Media Access」をダウンロードすれば、放送中の番組や本シリーズに接続したUSB HDDに録画した番組をスマホやタブレットで視聴でき、家の中はもちろん、外出先でも楽しめます。

スピーカーは、出力10W×2chのスコーカー×2、10W×2chのウーハー×2で構成した「ダイナミックサウンドシステム」を装備。従来比で約3倍となる大容量スピーカーボックスと、従来比で約2倍となる総合出力40Wの高出力アンプの採用により、臨場感のある大迫力サウンドが楽しめます。ウーハーには、クアッド・パッシブラジエーターも備え、歪みを抑えた重低音サウンドが楽しめます。

外形寸法(幅×奥行×高さ)と重さは、65型が145.7×37.3×90.8cmで約38kg。58型が110.6×26×70.4cmで約18kg。付属品は、リモコン、B-CASカード、クランパー×2、スタンド(一式)、転倒・落下防止部品(一式)など。価格は

▼購入はこちらで
Panasonic 65V型4K対応液晶テレビ VIERA TH-65DX950 TH65DX950
Panasonic 58V型4K対応液晶テレビ VIERA TH-58DX950 TH58DX950

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX