スポンサードリンク



ソニー ブルーレイレコーダ BDZ-ZT2000&BDZ-ZT1000&BDZ-ZW1000&BDZ-ZW500

ソニーのHDD 2TBを搭載したブルーレイレコーダ「BDZ-ZT2000」、1TBモデル「BDZ-ZT1000」と「BDZ-ZW1000」、500GBモデル「BDZ-ZW500」をチョイス!

B01CP7TQ8MB01CP7TMO0B01CP7TL50B01CP7THRC

従来モデルから、ユーザーインターフェース(UI)全体を刷新してさらに使いやすくなったHDD内蔵ブルーレイレコーダ。新しいUIでは、どの番組がより多くの人に録画予約されているかランキング形式で表示する「みんなの予約ランキング」をより一層使いやすくしたほか、番組表の一覧性や録画リストのアクセス性を高めるなど、「録る・見る」の基本機能を高めています。

「みんなの予約ランキング」は、ジャンル選択の表示方法を変更したことで、好みのジャンルの中での人気番組がより見つけやすく進化。ホーム画面は、一画面中に基本機能がすべて表示されるようになり、使い勝手が大幅に向上しています。また、番組表は1番組当たりの情報量を増やして一覧性を見やすく向上させたほか、番組表からもリモコン上の赤ボタンひとつで、予約ランキング画面へ移動できるなど、録画予約方法の選択の幅を拡大。録画した番組リストにもジャンル別表示がされるので、見たい番組にすばやくアクセスできるようになりました。併せて、付属リモコンも新しいUIに最適化。


主な機能では、4K液晶テレビ「BRAVIA」とを組み合わせて使用することで、高画質を実現する「4Kブラビアモード」を新たに搭載。Ethernetに加え、無線LANを全モデルに標準搭載し、スマートフォン・タブレットと連携可能。iOS・Androidデバイス向けアプリ「Video & TV SideView」を使用すれば、外出先でもスマートフォンなどで放送中の番組を視聴したり、録画番組の視聴、録画予約、録画した番組の転送・持ち出しなどを1つのアプリケーションで利用できます。

チューナーは、BDZ-ZT2000・ZT1000が地上・BS・110度CSデジタル×3基のトリプルチューナで3番組同時録画に対応。BDZ-ZW1000・ZW500がダブルチューナで、2番組同時録画に対応します。インターフェイスは、HDMI出力、コンポジット入力、ステレオ音声入力、USB 3.0、USB 2.0を備えます。

外形寸法は約430.7×43.9×208.6mm(幅×奥行×高さ)、重さは「BDZ-ZT2000」が約2.9kg、それ以外は約2.7kg。消費電力はBDZ-ZT2000・ZT2000が27W、BDZ-ZW1000・ZW500が25W。付属品は、電源コード、アンテナケーブル、リモコン、B-CASカードなど。価格は、BDZ-ZT2000が83,000円前後、BDZ-ZT1000が7万円前後、BDZ-ZW1000が6万円前後、BDZ-ZW500が5万円前後です。

▼購入はこちらで
ソニー HDD 2TB搭載ブルーレイディスク/DVDレコーダー BDZ-ZT2000 BDZZT2000
ソニー HDD 1TB搭載ブルーレイディスク/DVDレコーダー BDZ-ZT1000 BDZZT1000
ソニー HDD 1TB搭載ブルーレイディスク/DVDレコーダー BDZ-ZW1000 BDZZW1000
ソニー HDD 500GB搭載ブルーレイディスク/DVDレコーダー BDZ-ZW500 BDZZW500

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX