スポンサードリンク



アップル iPhone 7&iPhone 7 Plusが通販予約

アップルから、9月8日に発表された新型スマートフォン「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」をチョイス!

アップル iPhone 7&iPhone 7 Plus
iPhone 7・7 Plusでは、内部にシーリング加工を施したことでIP67対応の防水・防塵仕様になったほか、NFCを活用した決済サービス「Apple Pay」が「FeliCa」に対応したのが特徴で、Suicaなどの“おサイフケータイ”としても使えるようになります。ストレージ容量は、32GB、128GB、256GBの3モデルがラインップ。ボディカラーは、ブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドに加え、新色として9段階の酸化皮膜処理と研磨加工により高光沢を実現したジェットブラックが追加されました。


また、スピーカーは上下にレイアウトされ、横向けにすれば左右独立のステレオスピーカーとして、ハイクオリティサウンドが楽しめます。音量もiPhone 6sより大きくなってます。さらに、スピーカーが上下に配置されたことでヘッドホン端子が廃止され、Lightning端子を備えた新しいヘッドホン「EarPods with Lightning Connector」が付属。

iPhone 6s・6s Plusと同様、液晶ディスプレイは、iiPhone 7は1,334×750ドット(326ppi)表示の4.7型Retina HDディスプレイを、iPhone 7 Plusは1,920×1,080ドット(401ppi)表示の5.5型のRetina HDディスプレイを搭載。広色域に対応し、静止画の色再現性が向上したほか、輝度も最大輝度を500cd/平方mから625cd/平方mと、画面が25%明るくなっています。コントラスト比は、iiPhone 7が1,400:1(標準)、iiPhone 7 Plusが1,300:1(標準)となります。

液晶パネルは、広視野角でマルチタッチ対応のIPSテクノロジ搭載Multi-Touchディスプレイ。センサーは、気圧計、3軸ジャイロ、加速度センサー、近接センサー、環境光センサーを搭載。ホームボタンは、本体と一体化した耐久性が高く、反応が良い新設計の「ソリッドステートボタン」に変更され、新たに搭載した「Taptic Engine」によって、まるでホームボタンを押したかのような感覚が得られます。

CPUは、高性能なデュアルコアと省電力なデュアルコアで構成されたクアッドコアのA10 Fusionチップを搭載。iPhone 6s・6s PlusのA9チップと比べ約40%高速化し、ビデオ性能は約50%高速化しているという。新開発のパフォーマンスコントローラも備え、バッテリ駆動時間はiPhone 7がiPhone 6sに比べ最長2時間、iPhone 7 PlusはiPhone 6s Plusに比べ最長1時間ほど長く使用できるうようになります。OSは、iOS 10をプリインストール。


カメラ機能は、iPhone 7に光学式の手ぶれ補正を搭載。iPhone 7 Plusはデュアルレンズ仕様で、通常のワイドアングルレンズと57mmのテレフォトレンズを採用。テレフォトレンズを使った光学2倍ズームが可能となり、デジタルズームと併用すれば最大10倍ズームで撮影可能。背面カメラは新しい1,200万画素のセンサーを搭載。レンズの明るさはF1.8となり、光量は最大50%向上しています。フラッシュ付きで、従来よりも50%明るいクアッドLED True Toneフラッシュを採用。前面のFaceTime HDカメラも、700万画素に画質アップしています。

通信機能は、IEEE 802.11a/b/g/n/acの高速無線LAN、Bluetooth 4.2、NFC、FeliCaを内蔵。最大450Mbpsの4G LTEのモバイル通信にも対応し、バンドはFDD-LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、17、18、19、20、21、25、26、27、28、29、30)、TD-LTE(38、39、40、41)、TD-SCDMA(1,900(F)、2,000(A))、CDMA EV-DO Rev.A(800、1,900、2,100MHz)、UMTS・HSPA+・DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)、GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)をサポート。

外形寸法(横×縦×厚さ)と重さは、iPhone 7が67.1×138.3×7.1mmで138g、iPhone 7 Plusが77.9×158.2×7.3mmで188g。付属品は、EarPods with Lightning Connector、Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ、Lightning - USBケーブル、USB電源アダプタ。

両モデルはソフトバンクモバイルで予約が始まっており、価格はiPhone 7の新規または乗り換えの場合、実質負担金は32GBモデルが月額450円×24カ月(総額10,800円)、128GBモデルが月額930円×24カ月(総額22,320円)、256GBモデルが月額1,425円×24カ月(総額34,200円)。機種変更の場合、実質負担金は32GBモデルが月額855円×24カ月(総額20,520円)、128GBモデルが月額1,335円×24カ月(総額32,040円)、256GBモデルが月額1,830円×24カ月(総額43,920円)。

iPhone 7 Plusの新規または乗り換えの場合、実質負担金は32GBモデルが月額1,020円×24カ月(総額24,480円)、128GBモデルが月額1,515円×24カ月(総額36,360円)、256GBモデルが月額2,010円×24カ月(総額48,240円)。機種変更の場合、実質負担金は32GBモデルが月額1,425円(総額34,200円)、128GBモデルが月額1,920円(総額46,080円)、256GBモデルが月額2,415円(総額57,960円)。

オプションで、完全ワイヤレスヘッドホン「AirPods」が10月下旬に発売。税別価格は16,800円です。

▼予約はこちらで
iPhoneをオンラインで購入!

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX