スポンサードリンク



ドスパラ AMD Ryzen搭載のゲーミングパソコン GALLERIA AT・AF・AG・AG特別モデル

ドスパラのAMD新APU「Ryzen(ライゼン)」を搭載したゲーミングPC「GALLERIA AT」「GALLERIA AF」「GALLERIA AG」「GALLERIA AG特別モデル」をチョイス!


いずれも、メインストリームの価格帯で8コアを乗せたAMDの新世代APU「Ryzen」を搭載した高性能ゲーミングPC。“Zen(ゼン)”マイクロアーキテクチャを採用し、前世代の“Excavator(エクスカベイター)”マイクロアーキテクチャと比べ、クロックあたりの処理性能が最大で52%向上。また、100以上のセンサーによる細かな周波数と電力コントロールを行う、SenseMIテクノロジーをはじめ、様々なアーキテクチャや進化した処理テクノロジーにより、高負荷状態が長時間続くゲームやクリエイター用途などにも適応する優れたパフォーマンスを備えます。

「GALLERIA AT」の主な仕様は、8コアのRyzen 7 1700(3.0~3.7GHz)、AMD B350チップセット、メモリ8GB、SSD 500GB(SATA3)、HDD 2TB、GeForce GTX 1060 6GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。税別価格は159,980円。

「GALLERIA AF」は、メモリ容量を16GBに、ビデオカードをGeForce GTX 1070 8GBに強化したモデル。税別価格は189,980円。

「GALLERIA AG」は、APUをRyzen 7 1700X(3.4~3.8GHz)に、ビデオカードを GeForce GTX 1080 8GBに強化したモデル。税別価格は229,980円。

「GALLERIA AG特別モデル」は、AGのSSDをNVMe接続の高速なSSD 256GBに変更し、HDD容量を3TBに増強したモデル。税別価格は239,980円です。

共通なのは、OSがWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。PCケースがGALLERIA専用オリジナルミドルタワーケース「KT」。インターフェイスが、前面にUSB 3.0×2、SDカードリーダ、マイク入力、ヘッドフォン出力。背面がUSB 3.0×6、PS⁄2、Gigabit Ethernet、DVI、HDMI出力、DisplayPort×3、マイク入力、ライン入出力×各1など装備。

外形寸法は207×520.7×450.2mm(幅×奥行×高さ)、重さ約13.9kg。付属品は、ゲーム向けレーザーマウス、GALLERIA Gaming Keyboardなど。各種BTOカスタマイズにも対応。

▼購入はこちらで
GALLERIA AG
GALLERIA AF
GALLERIA AG
GALLERIA AG 特別モデル

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX