スポンサードリンク



B&O Play Wi-Fi・Bluetooth・AirPlay対応スピーカー Beoplay M5 Black&Natural

完実電気のB&O Play(ベオプレイ)製ワイヤレススピーカー「BeoPlay A1」をチョイス!

B01MS8CW72B01N9SMJ99

Wi-Fi・Bluetooth・AirPlayに対応し、様々な機器の音楽をワイヤレスで楽しめる、デンマークのインダストリアルデザイナーであるセシリエ・マンツ氏がデザインした円筒形スピーカー。

スピーカーのカバーに使用されているテキスタイル(生地)は、ヨーロッパのテキスタイルデザインを手がける、Kvadrat社とのコラボレーションによるもので、インテリアに合わせて簡単に着せ替えが可能。繊細なマルチカラーの糸を織り合わせたファブリックは、透き通るような空間を演出します。

また、スピーカーのトップは、パールブラストとアルマイト加工が施された精巧なアルミニウム製のディスクを搭載。マット感のあるスタイリッシュな仕上がりを魅せ、ディスクは滑りにくく、手先の感覚で音量調節、再生・一時停止の操作ができ、最小限必要な機能にしぼりこんでいます。ディスクは前後15%まで可動し、緩やかに回転してニュートラルの位置に戻ります。


スピーカーユニットは5インチウーハー×1、1.5インチミッドレンジ×1、3/4インチトゥイーター×3を搭載。周波数特性が37~22000Hz。アンプは、40WクラスDウーハーアンプ×1、30WクラスDミッドレンジアンプ×1、30WクラスDフロントトゥイーターアンプ×1、30WクラスDリアトゥイーターアンプ×1を備えます。

さらに、「True 360°サウンドテクノロジー」により、360度全方位にサウンドを均一に届けることができます。スピーカーの位置に合わせてサウンドを最適化するルームポジション補正も備え、スマートフォン・タブレット用アプリ「Beoplay」から、Free・Wall・Cornerの3つのサウンドモードを選択可能。

通信機能は、Bluetooth 4.0、AirPlay、Wi-Fiに対応。Ethernetや3.5mmステレオミニジャックも装備し、幅広い機器と接続して音楽を再生します。このほか、B&O PLAYやBang & Olufsenの製品を一つのワイヤレスシステムに統合する「BeoLink Multiroom 」か、搭載されている「Chromecast」を利用することで、各部屋で別の音楽を聴いたり、家全体に同じ音楽をストリーミングすることも可能。

外形寸法は165×185mm(直径×高さ)、重さ2.54kg。ボディカラーはBlack、Naturalの2色がラインナップ。税別価格は64,722円です。

▼購入はこちらで
B&O Play Beoplay M5 Black
B&O Play Beoplay M5 Natural

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX