スポンサードリンク



JBL 防水仕様のBluetoothスピーカー FLIP4

ハーマンインターナショナルから、6月3日に発売された「JBL」ブランドのBluetoothスピーカー「FLIP4」をチョイス!

B071Z6GCC4B072LL6LYJB071Z6GCC4B0725NH79H

B071NZ82G8B0719H5CWDB071LD8HQC

前モデル「JBL FLIP3」から、IPX7防水性能を向上させるなどバージョンアップしたBluetoothスピーカー。スマートフォンやタブレットとBluetoothでペアリングすることで音楽をワイヤレス再生で楽しめるほか、「JBLコネクトプラス」機能を新たに搭載し、同機能を備えた複数台のスピーカーと同時にワイヤレス接続が可能。同社によると、同スピーカー1,000台の同時接続に成功し、4月25日にギネス世界記録を獲得したという。

専用のスマートフォン・タブレット用アプリ「JBL Connect」を利用すれば、2台の「JBL FLIP4」をステレオ再生や、スマートフォンなどを2台まで同時にBluetooth接続し、音楽を交互に再生することもできます。また、IPX7の防水仕様により、誤って水没させても耐久性があるので、キッチンや浴室などの生活防水だけではなく、アウトドアでの突然の雨でも安心して使用できます。なお、IPX7では水深1mで最大30分間水没させても浸水しません。


また、40mmスピーカーユニットを2基搭載し、側面には低音の厚みを増強させるパッシブラジエータを装備。最大出力は8W×2chで、迫力あるJBLサウンドで楽しめます。再生周波数帯域は70Hz~20kHz。通信機能はBluetooth 4.2で、対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。通信可能距離は約10m(見通し)。3.5mmステレオミニ入力端子も備え、Bluetooth非対応の機器とも接続可能。

さらに、高性能ノイズキャンセリング機能と、音声をクリアに抽出するマイクを搭載。独自技術「VoiceLogic(ボイスロジック)」の採用で、スマートホンをBluetooth接続することでハンズフリー通話が可能。音楽再生中の着信応答は通話ボタンひとつで簡単にハンズフリー通話に切り替わります。AppleのSiriやGoogle Nowにも対応し、音声での操作や検索など行えます。

外形寸法は175×70×68mm(幅×奥行き×高さ)、重さ515g。リチウムイオン充電池を内蔵し、Bluetooth接続時では最大12時間の連続再生が可能。ボディカラーは、ブラック、ブルー、レッド、グレー、ティール、ホワイト、そして迷彩柄のスクワッドの全7種がラインナップ。ファッションやライフスタイルに合わせて好みのカラーが選べます。税別価格は12,880円です。

▼購入はこちらで
JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー ブラック JBLFLIP4BLK
JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー ブルー JBLFLIP4BLU
JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー レッド JBLFLIP4RED
JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー グレー JBLFLIP4GRY
JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー ティール JBLFLIP4TEL
JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー ホワイト JBLFLIP4WHT
JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー スクワッド JBLFLIP4SQUAD

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX