スポンサードリンク



富士通テン ECLIPSEホームオーディオシステム CDR1 307パック&CDR1 507パック

富士通テンの1,000セット限定の「ECLIPSEホームオーディオシステム」のスピーカーとCDレシーバーをセットにした「CDR1 307パック」と「CDR1 508パック」をチョイス!



CD再生はもちろんのこと、USB接続したiPhone・iPodやUSBメモリなどの音楽を高音質で再生可能なCDレシーバと、タイムドメイン(時間領域)理論に基づいたスピーカーをセットにした数量限定のホームオーディオシステム。

いずれも、CDレシーバ部は共通で、高級Hi-Fiアンプで採用されている3段インバーテッドダーリントン回路搭載し、過渡特性を高めています。CD専用設計ドライブも装備し、CD再生に特化することで低ノイズ化を実現。金メッキ仕様のネジ式スピーカー端子の採用で音質劣化を抑えます。アンプ出力は定格22W×2ch(4Ω)、最大30W×2ch(4Ω)。FM・AMラジオチューナも備えます。

インターフェイスは、入力端子が光・同軸デジタル、iPhone・iPod・USBストレージ接続用USB端子、ライン(RCA)×2、3.5mmステレオミニ。出力端子がライン(RCA)、サブウーファプリアウト(RCA)、3.5mmヘッドフォン出力。


外形寸法は215×331×119mm(幅×奥行き×高さ)、重さ4.8kg。消費電力は68W、待機時0.1W。付属品は、リモコン、電源コード、AM室内アンテナ、FM室内アンテナなどが付属。

2モデルの違いはスピーカーで、独自の「エッグシェル・コンストラクション」(卵型構造)を特徴とするECLIPSEスピーカーのエントリーモデル「TD307MK2A」と、「TD508MK3」をパッケージスピーカーとして設定しています。

307パックに付属するスピーカー「TD307MK2A」は、6.5cmフルレンジユニットを採用。シリーズ最小・最軽量ながら、上位モデルと同様の技術を投入。壁や天井に取り付けも可能です。再生周波数帯域は100Hz~25kHz(-10dB)、インピーダンスは8Ω、許容入力は12W・24W。

外形寸法は130×176×195mm(幅×奥行き×高さ)、重さ1.5kg。ボディカラーはブラック、シルバー、ホワイトの3色がラインナップ。付属品は、保護ネット、落下防止ワイヤーが付属。税別価格は79,000円。

508パックのスピーカー「TD508MK3」は、8cmフルレンジユニットを採用。卵型のエンクロージャは大きめな容積を持せたことで、ユニットのスムーズなストロークと、音域の拡大を実現。再生周波数帯域は52Hz~27kHz(-10dB)、インピーダンスは8Ω、許容入力は15W・30W。

外形寸法は180×268×289mm(幅×奥行き×高さ)、重さ約3.5kg。ボディカラーはブラック、シルバー、ホワイトの3色がラインナップ。付属品は保護ネット。税別価格は153,000円です。

▼購入はこちらで
富士通テン ECLIPSEホームオーディオシステム CDR1 307パック
富士通テン ECLIPSEホームオーディオシステム CDR1 508パック

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX