スポンサードリンク



ソニー NFC対応Bluetooth搭載のCDラジオ ZS-RS81BT

ソニーのNFC対応Bluetoothを搭載したCDラジオの新モデル「ZS-RS81BT」をチョイス!

SONY CDラジオ ZS-RS81BT

CDプレイヤー、SDカードスロット・USB端子、FM・AMラジオ一体型CDラジオ。最大出力2W×2chのフルレンジスピーカーを搭載し、高音質で再生可能。また、音量を上げてもひずみにくく、小音量時でも迫力のある低音再生が可能なMEGA BASSを搭載。

CDプレイヤー部は、再生可能メディアが音楽CD、CD-R・RW(MP3・WMA)。シャッフルプレイ、プログラムプレイ(25曲)、リピートプレイが利用できます。ラジオはワイドFM(FM補完放送)に対応。さらに、音楽CDやラジオ放送をSDメモリカードやUSBメモリなどにMP3(128kbps)形式で録音でき、ラジオを聞きながらの録音や最大10番組の予約録音もできます。各メモリ内の音楽ファイル(MP3・WMA・AAC)の再生も行えます。

SONY CDラジオ ZS-RS81BT

主な機能として、再生スピードを0.5倍速から1.5倍速まで調節できる「再生速度調節(デジタルピッチコントロール)」、任意の区間を決めて繰り返し再生できる「A-Bリピート」、ボタン一つで一定秒数の早戻し(約3秒)や早送り(約10秒)が行える「イージーサーチ」、おやすみタイマーなど利用できます。

インターフェイスはUSB端子、SDカードスロット(SD・SDHC・microSD・microSDHC)、3.5mmステレオミニ入力、3.5mmヘッドホン出力を装備。通信機能はBluetooth Ver.2.1+EDRを内蔵。スマートフォン、タブレット、ウォークマンなどとペアリングすれば、音楽をワイヤレスでスピーカー再生が可能。対応プロファイルはA2DP、AVRCP。対応コーデックはSBC。SCMS-T方式もサポートし、ワンセグ放送も聞けます。通信可能距離は約10m。NFCにも対応しているので、対応する機器を本機にタッチするだけでペアリング(登録)や接続、切断、接続切り替えを簡単にできます。

外形寸法は320×215×133mm(幅×奥行き×高さ)、重さ約2.7kg。消費電力は約10W。電源はACアダプタ、もしくは単2電池6本で駆動する2電源方式。ボディカラーはブラック。付属品は、電源コード、リモコン、リモコン用乾電池、周波数一覧表。税別価格は13,880円です。

▼購入はこちらで
SONY CDラジオ ZS-RS81BT

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX