スポンサードリンク



G-Tune 第8世代Intel Coreプロセッサ搭載のゲーミングパソコン NEXTGEAR-MICRO im600シリーズ

マウスコンピューターのゲーミングパソコン「G-Tune」にラインナップされた、第8世代Intel Coreプロセッサ・ファミリー搭載のマイクロタワーモデル「NEXTGEAR-MICRO im600シリーズ」をチョイス!

iconicon

im600シリーズのラインナップは、国産ライトネットゲーム向け「im600BA1」、「裏・顔TV!」メンバーがグラフィックス性能を検証した「im600BA1-TV」、3DゲームからVRコンテンツまで幅広く楽しめる「im600SA1」、ゲームを本格的に楽しみたい方におススメな「im600SA1-SP」、SSDとHDD搭載でカスタムするよりお得な「im600SA2」、高性能GeForce GTX 1070搭載の「im600GA1」、高リフレッシュレートのディスプレイでゲームをプレイするのに適した「i1630PA2-SP-DL」、GeForce GTX 1080搭載のハイエンドモデル「im600PA1」の8モデル。

いずれも、“Coffee Lake”のコードネームで呼ばれる第8世代プロセッサ・ファミリーを採用したマイクロタワーゲーミングパソコン。第7世代からコア数が増え、最大周波数も高められたことで、高速な処理が求められるゲーミングパソコンに最適なCPUとなってます。

さらに、ビデオカードにはNVIDIA Pascal世代の高性能GeForce GTX 10シリーズを採用。最新CPUと組み合わせることで、高負荷がかかる3DCGや物理演算を高速に処理を実現させ、快適なゲームプレイ環境を提供します。全モデルにWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。

「im600BA1」の主な仕様は、4コアのCore i3-8100(3.6GHz)、Intel B360チップセット、メモリ4GB、HDD 500GB、GeForce GTX 1050 2GBビデオカードを搭載し、税別価格は79,800円。

「im600BA1-TV」は、BA1からCPUを6コアのCore i5-8400(2.8~4.0GHz)に強化し、メモリ容量を8GBに、HDD容量を1TBに増強。税別価格は94,800円。

「im600SA1」は、BA1-TVからビデオカードをGeForce GTX 1060 3GBに強化し、税別価格は99,800円。

「im600SA1-SP」の主な仕様は、6コアのCore i7-8700(3.2~4.6GHz)、Intel B360チップセット、メモリ8GB、HDD 500GB、GeForce GTX 1060 3GBビデオカードを搭載し、税別価格は124,800円。

「im600SA2」は、SA1-SPからSSD 240GBを追加し、HDD容量を1TBに増強。税別価格は134,800円。

「im600GA1」の主な仕様は、6コアのCore i7-8700、Intel B360チップセット、メモリ8GB、HDD 1TB、GeForce GTX 1070 8GBビデオカードを搭載し、税別価格は154,800円。

「i1630PA2-SP-DL」は、 GA1からビデオカードをGeForce GTX 1070 Ti 8GBに強化し、税別価格は159,800円。

「im600PA1」は、 GA1からビデオカードをGeForce GTX 1080 8GBに強化し、メモリ容量を16GBに増強。税別価格は179,800円です。

外形寸法は196×430×417mm(幅×奥行き×高さ)、重さ約10kg前後。付属品は、マカフィー リブセーフ(60日体験版)など。各種BTOカスタマイズにも対応します。

▼購入はこちらで
NEXTGEAR-MICRO im600シリーズicon

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX