スポンサードリンク



DAIV 第8世代Coreプロセッサ搭載のクリエイター向デスクトップパソコン DAIV-DGZ520シリーズ

マウスコンピューターのクリエイター向けデスクトップパソコン「DAIV」シリーズにラインナップされた、第8世代Intel Coreプロセッサ・ファミリーを搭載した「DAIV-DGZ520シリーズ」をチョイス!

iconicon

“Coffee Lake”のコードネームで呼ばれた第8世代となるIntel Coreプロセッサ・ファミリーを採用したクリエイティブ向けハイエンドデスクトップパソコン。

第8世代CPUでは、コア数が前世代の4コアから6コアへと増加し、Intel Turbo Boostテクノロジーによって動作周波数を高めます。さらに、Core i7プロセッサでは、Intel Hyper-Threadingテクノロジーで、12スレッド処理が可能になり、CPUパワーを必要とするRAWデータの現像や、4K-UHDなどの高解像度動画データの編集処理もよリ快適に。

加えて、NVIDIA Pascal世代の高性能GPU「GeForce GTX 10シリーズ」を採用し、グラフィックを利用するレンダリングなどの高負荷な計算処理を高速化し、作業時間を短縮します。

「DAIV-DGZ520シリーズ」は、全18モデルがラインナップ。このうち、エントリーモデルの「DAIV-DGZ520E2」、コストパフォーマンス抜群の「DAIV-DGZ520E3-C」、ハイスペックモデルの「DAIV-DGZ520H1-SH2」、ハイエンドモデルの「DAIV-DGZ520H5-SH5」に注目します。全モデルにWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。

「DAIV-DGZ520E2」の主な仕様は、6コアのCore i5-8400(2.8~4.0GHz)、Intel Z370チップセット、メモリ8GB、HDD 1TB、GeForce GTX 1050 2GBビデオカードを搭載。税別価格は99,800円。

「DAIV-DGZ520E3-C」は、DGZ520E2からビデオカードをGeForce GTX 1060 3GBに強化し、税別価格は109,800円。

「DAIV-DGZ520H1-SH2」の主な仕様は、6コアのCore i7-8700(3.2~4.6GHz)、Intel Z370チップセット、メモリ16GB、SSD 240GB+HDD 2TB、GeForce GTX 1070 8GBビデオカードを搭載。税別価格は179,800円。

「DAIV-DGZ520H5-SH5」は、DGZ520H1-SH2からビデオカードをGeForce GTX 1080 8GBに強化し、SSD容量を480GBに増強。税別価格は209,800円です。

外形寸法は190×490×490mm(幅×奥行×高さ)、重さ約10kg前後。付属品は、マカフィーのリブセーフ(60日体験版)など。各種BTOカスタマイズにも対応。

▼購入はこちらで
DAIV-DGZ520シリーズicon

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX