スポンサードリンク



DAIV 第8世代Core i7-8750H搭載の4K対応クリエイター向け15.6型ノートパソコン DAIV-NG7510U1-M2SS10

マウスコンピューターのクリエイター向けパソコン「DAIV(ダイブ)」シリーズにラインナップされた、第8世代モバイル向けCPU「Core i7-8750H」と広視野角4K-UHD対応パネルを採用したハイエンドモデル「DAIV-NG7510U1-M2SS10」をチョイス!

iconicon

“Coffee Lake-H”のコードネームネームで呼ばれていた第8世代のInltel Core i7-8750Hを採用し、6コア・12スレッドが可能で、動作クロックでは最大4.1GHzで駆動し、非常に優れたパフォーマンスを発揮します。

また、GPUにはNVIDIAの高性能モバイル向けGeForce GTX 1070を標準搭載。VR エクスペリエンスに最適化されており、フルHDを超える高解像度マルチモニタ環境や、VR環境構築時に陥りやすいパフォーマンス不足・メモリ不足を解消し、安定した処理性能と低レイテンシを実現。

液晶パネルは、フルHDの4倍の解像度となる3,840×2,160ドット(4K-UHD)表示に対応した17.3型ノングレアタイプを採用。左右各89度・上下各89度の広視野角を実現させ、1つの画面を複数人で囲み確認するシーンや正面以外から画面を見た際にも色味の変化が少なく、正しい色表現が可能。なお、本機の液晶パネルではAdobe RGB比100%に対応。工場出荷時に色域の測定を行い、表現可能な色域範囲を明記した「色域出荷データシート」を付属して届けられます。

これらにより、CPUやGPUパワーを必要とするクリエイティブ作業、リアルタイムエフェクトが必要な映像描写、4Kなどの高解像度データのなど倍表示が必要なシーンにおいても耐えうる環境を提供します。

筐体は、同 17.3型の既存モデル「DAIV-NG7620シリーズ」と比較して、厚さが41.9mmから26.4mmへ約37%削減、重さは約4.3kgから約3.0kgへ約30%削減され、大型サイズながらも外へ持ち出しやすく、パフォーマンスを犠牲にしない性能を両立。内蔵リチウムイオンバッテリの駆動時間に関しては、最大約5.79時間の駆動時間を実現することで、外出時などの電源が無い環境においても長時間利用できます。

主な仕様は、6コアのCore i7-8750H(2.2~4.1GHz)、Intel HM370チップセット、メモリ32GB、NVMe接続SSD 512GB(WD BLACK)、GeForce GTX 1070 8GBを搭載。OSはWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。

カメラ機能は200万画素Webカメラ付き。通信機能はIEEE 802.11ac/a/b/g/nの高速無線LAN、Bluetooth 5.0を内蔵。インターフェイスはUSB 3.1×2(Type-A)、USB 3.1(Type-C)、USB 3.0×2、HDMI、MiniDisplayPort×2、ヘッドフォン出力、S/PDIF出力、マイク入力、マルチカードリーダ、GigabitEthernetを装備。日本語バックライトキーボード、スクロール機能付きタッチパッド、ステレオ スピーカー+サブウーファ、モノラル デュアルアレイマイクも備えます。

外形寸法は約421.5×292×29.0mm(幅×奥行き×高さ)、重さ約3.0kg。付属品はマカフィー リブセーフ(60日体験版)、Sound  BlasterX  Pro-Gaming 720など。

税別価格は299,800円です。もちろん、各種BTOカスタマイズにも対応。

▼購入はこちらで
DAIV-NG7510シリーズicon

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX