スポンサードリンク



MSI ゲーミングパソコン Infinite Xシリーズ 8RF-073JP&8RG-077JP&8RC-067JP&8RC-068JP

MSIのゲーミングパソコン「Infinite X」シリーズにラインナップされた、水冷式デスクトップパソコン「8RF-073JP」、および空冷式デスクトップパソコン「8RG-077JP」「8RC-067JP」「8RC-068JP」をチョイス!



CPUに“Coffee Lake-H”のコードネームネームで呼ばれていた、第8世代のInltel Coreプロセッサを搭載し、GPUにはNVIDIA GeForce GTX 10シリーズを採用した、高い静音性を誇る同社のゲーミングビデオカードを装着し、優れたマルチタスク処理とビデオ性能によって、従来モデルと比べて快適なゲームプレイが可能。

また、同社オリジナルのパソコンケースには、CPU、GPU、電源ユニットを別の区画に独立させた独自の冷却システム「Silent Storm Cooling 3 PRO」を採用しており、高い冷却性と静音性を両立。さらに、「8RF-073JP」にはCPUの冷却に水冷システム「Dragon Liquid Cooling」を導入し、CPUに高負荷がかかっても、オーバークロックしても安定した動作を実現します。

本体前面には個性的なRGB LEDパターンを配したほか、付属ソフトの「Mystic Light」を使えば、発光パターンをカスタマイズできます。また、サイドパネルは通常のスチール製パネルに加え、強化ガラス製パネルも付属し、自分好みで選択できます。部屋間の移動に便利なキャリーハンドルも備えています。

このほか、ゲームの世界観に没頭できる高音質サウンド機能「MSI Audio Boost」を搭載。特にゲーミングヘッドセットを使用すれば、歯切れのよい最高品質サウンドを届けます。

水冷モデル「8RF-073JP」の主な仕様は、6コアのCore i7-8700K(3.7~4.7GHz)、メモリ32GB、M.2 SSD 512GB+HDD 2TB、MSI GeForce GTX 1080 Ti ARMOR 11G OCビデオカードを搭載し、税別価格は305,980円。

空冷モデル「8RG-077JP」の主な仕様は、6コアのCore i7-8700(3.2~4.6GHz)、メモリ16GB、M.2 SSD 256GB+HDD 1TB、MSI GeForce GTX 1070 Ti ARMOR 8Gビデオカードを搭載し、税別価格は215,980円。

「8RC-067JP」の主な仕様は、6コアのCore i7-8700、メモリ16GB、M.2 SSD 256GB+HDD 1TB、MSI GeForce GTX 1060 6GT OCV1ビデオカードを搭載し、税別価格は185,980円。

「8RC-068JP」の主な仕様は、6コアのCore i5-8400(2.8~4.0GHz)、メモリ8GB、M.2 SSD 128GB+HDD 1TB、MSI GeForce GTX 1060 6GT OCV1ビデオカードを搭載し、税別価格は185,980円です。

共通なのは、スリム型DVDスーパーマルチドライブ、IEEE 802.11a/b/g/n/acの高速無線LAN、Bluetooth 5.0を搭載。OSがWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。インターフェイスが前面にUSB 3.0(Type-A)、 USB 3.0(Type-C)、USB 2.0、マイク入力、ヘッドホン出力。背面にUSB 3.1 Gen1(Type-A)×4、USB 2.0×2、PS/2、HDMI、DisplayPort、オーディオ端子×5、S/PDIF、GigabitEthernetなど装備。

外形寸法は約210×450×488mmmm(幅×奥行き×高さ)、重さ約15kg。付属品は標準サイドパネル、強化ガラスサイドパネル、電源ケーブルなど。

▼購入はこちらで
MSI ゲーミングパソコン Infinite Xシリーズ 水冷 8RF-073JP (8RF073JP)

MSI ゲーミングパソコン Infinite Xシリーズ 空冷 8RG-077JP (8RG077JP)
MSI ゲーミングパソコン Infinite Xシリーズ 空冷 8RC-067JP (8RC067JP)
MSI ゲーミングパソコン Infinite Xシリーズ 空冷 8RC-068JP (8RC068JP)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX