スポンサードリンク



HUAWEI 10.8型Androidタブレットパソコン MediaPad M5 Pro Wi-Fiモデル CMR-W19

ファーウェイ・ジャパンのAndroid・タブレット「HUAWEI MediaPad M」シリーズにラインナップされた、10.8型モデル「MediaPad M5 Pro(Wi-Fiモデル)」をチョイス!

B07CRYPM44B07CRYPM44

オーディオブランドのHarman Kardonがサウンド チューニングを施し、2016年12月に発売されたAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad M3」シリーズの後継モデルで、Harman Kardonが施したサウンドチューニングと、同社独自のサラウンドシステム「Histen」、パワーアンプ「SMART PA」、4基の高出力スピーカーを搭載し、ヘッドホンを使用しなくてもダイナミックで臨場感のあるサウンドが堪能できます。

新モデルでは、ハイレゾ音源再生にも対応。高品質コーデックをサポートすることで、CD音源よりも高音質なサウンド体験を提供します。さらに、液晶パネルは2,560×1,600ドット(2K)表示、コントラスト比が1000:1の高精細IPSパネルを搭載しており、高精細で細部まで色鮮やかに表現し、自宅にいながら、映画館やコンサート会場にいるかのようなサウンドと美麗な映像の世界へといざないます。

液晶パネルには独自の画像調整技術も搭載し、コンテンツに応じて色味や明るさを、より見やすく最適化します。目に優しい視力保護モードも備え、長時間使用しても目の疲れを軽減します。

CPUは、オクタコアのKirin960を採用。OSはAndroid 8.0+EMUI 8.0をプリインストール。パワフルさと省電力を両立。GPU性能も強化され、処理の重いゲームも快適にプレイが可能です。このほか、4,096段階の筆圧の感知に対応するデジタルペン「HUAWEI M-Pen」が付属。約1時間でフル充電でき、長時間の使用できるようになりました。

主な仕様は、8コアのKirin960(2.4GHz×4+1.8GHz×4)、メモリ4GB、ストレージ64GBを搭載。microSDXC対応カードスロットも装備し、保存容量を最大256GBまで増やせます。

センサーは 電子コンパス、光センサ、加速度センサ、磁気センサ、ジャイロスコープ、GPSを内蔵。カメラ機能は前面に800万画素(FF)、背面に1,300万画素(AF)を装備。通信機能はIEEE802.11 a/b/g/n/acの高速無線LAN、Bluetooth 4.2に対応。インターフェイスはUSB 2.0(Type-C)。

外形寸法は258.7×171.8×7.3mm(横×縦×厚さ)、重さ約500g。ボディカラーはシャンペンゴールド。付属品は、ACアダプタ、USBケーブル(Type-A to C)、USB Type-C to 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタ、オリジナルケース、M-Pen。

税別価格は54,800円です。


B07CSTJ6LVB07CS2PZC2

また、2,560×1,600ドット表示の8.4型液晶ディスプレイを搭載した「MediaPad M5」も発売中。税別価格は、LTEモデルが45,800円、Wi-Fiモデルが37,800円です。

▼購入はこちらで
Huawei 10.8インチ MediaPad M5 Pro タブレット Wi-Fiモデル CMR-W19 シャンペンゴールド

Huawei 8.4インチ MediaPad M5 タブレット LTEモデル SHT-AL09 スペースグレー
Huawei 8.4インチ MediaPad M5 タブレット Wi-Fiモデル SHT-W09 スペースグレー

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX