スポンサードリンク



eX.computer 4K60pノンリニア編集ワークステーション WA9J-Z180XT/NR

ツクモのデスクトップパソコン「eX.computer」にラインナップされた、4K60pノンリニア編集に対応したワークステーション「WA9J-Z180XT/NR」をチョイス!


同社のほか、コンピュータグラフィックス・映像クリエイター総合誌「CGWORLD」を刊行する「ボーンデジタル」、サムスン製SSDの販売特約店「ITGマーケティング」の三社が構成・検証を重ねた4K60pノンリニア編集に対応するワークステーション。

映像制作会社やHD環境からの移行を検討している企業などの要望を元に、VRED、Nuke、Premiere、AfterEffectsなどの動画編集ソフトや、3dsMax、Mayaといった3DCGソフトなど、1フレーム40MBを超える非圧縮のDPXシーケンスファイルの編集することを想定に、徹底した動作検証と実用性の確認を行っており、快適なノンリニア編集を提供します。また、4K編集に必要なハイエンドなPCパーツを採用しながら、コストパフォーマンスにも優れており、税別で100万円を切る価格を実現。

CPUは、10コア・20スレッド処理が可能なIntel Core i9-7900Xを搭載し、高解像度の動画編集といったCPU 負荷の高い複数のタスクの同時処理にも高いパフォーマンスを発揮します。作業用ドライブには、大容量1TBのサムスン製SSD「Samsung 970 EVO」4基を、HighPoint製NVMe RAID カードアダプタにRAID-0構成で接続し、リード5,400MB/s、ライト6,200MB/sの超高速転送を可能にしています。

ビデオカードは、GeForce GTX 1080Tiを採用。GPGPUの高度な処理能力と、マルチディスプレイ対応による作業効率の向上により、ストレス無く快適に編集作業を行えます。このほか、10GBase-T対応の拡張カードを装備し、高速なネットワークを通じてNASへのデータ保存や編集ファイルの共有したりできます。

主な仕様は、10コアのCore i9-7900X(3.3~4.3GHz)、Intel X299チップセット、メモリ64GB、M.2 SSD 500GB(M.2 NVMe接続)+HDD 3TB+M.2 SSD 1TB×4(NVMe、RAID-0接続)、GeForce GTX 1080 Ti 11GBビデオカードを搭載。OSはWindows 10 Pro 64ビットをプリインストール。

PCケースはeX.computer専用オリジナルタワー「EX1/598TA」を採用。インターフェイスは前面にUSB 2.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。背面にUSB 3.1 Gen 2(Type-C)、USB 3.1 Gen 2、USB 3.0×4、USB 2.0×2、DisplayPort×4、アナログ音声入出力、S/PDIF、GigabitEthernetなど装備。

外形寸法は210×510×450mm(幅×奥行き×高さ)、重さ約17kg。付属品は、OSディスク、ドライバディスク、ソフトウェアディスク、カスペルスキー インターネット セキュリティ (90日版)など。

▼購入はこちらで
eX.computer 4K60pノンリニア編集ワークステーション

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX