スポンサードリンク



eX.computer GeForce GTX 2080搭載のワークステーション WA9J-C180/XT2

ツクモのBTOパソコン「eX.computer」ブランドから、9月27日より発売されたNVIDIAの新世代GPU「GeForce GTX 2080」を搭載したワークステーション「WA9J-C180/XT2」をチョイス!


NVIDIAの次世代アーキテクチャ「Turing」を採用した最先端GPU「GeForce RTX 2080」を搭載したハイスペックモデル。

「GeForce GTX」から「GeForce RTX」にプラットフォームへ移り、リアルタイムレイトレーシングと AI技術をゲームに活用することで、前世代GPUと比べて最大6倍のパフォーマンスアップを実現。

ゲームやアプリケーションにおいて環境内での光学計算を瞬時に行うリアルタイムレイトレーシングによって、光の反射や屈折、影をリアルタイムで表現されることによって、よりリアル感が増し、まるで現実と見紛うような映像体験が可能となり、ゲームやVRに革新的なグラフィック能力を発揮します。

組み合わせるCPUには、最大4.4GHzで動作する、16コア・32スレッド対応のIntel Core i9-7960Xを搭載し、4Kの超解像度コンテンツ制作やVRコンテンツなど、高い処理性能が求められる様々なプロフェッショナル現場で快適な作業案鏡を提供します。Corsair製の水冷一体型CPUクーラーを採用し、安定動作を実現。

主な仕様は、16コアのCore i9-7960X(2.8~4.4GHz)、Intel X299 Expressチップセット、メモリ32GB、 NVMe対応M.2 SSD 500GB+HDD 2TB、GeForce RTX 2080 8GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。OSはWindows 10 Pro 64ビットをプリインストール。

PCケースは、eX.computer専用オリジナルミドルタワーケース「EX1/598TA」。インターフェイスは、前面にUSB 2.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。背面にUSB 3.1 Gen 2(Type-C)、USB 3.1 Gen 2(Type-A)、USB 3.0(Type-A)×4、USB 2.0×2、DisplayPort×3、HDMI出力、USB Type-C、アナログ音声入出力、S/PDIF出力、GigabitEthernetなど装備。

外形寸法は210×510×450mm(幅×奥行×高さ)、重さ約16kg。ボディカラーはブラック。付属品は、マカフィー リブセーフ(60日体験版)、オペレーティングシステムディスク、ドライバディスク、ソフトウェアディスクなど。

税別価格は499,800円です。各種BTOカスタマイズにも対応。

▼購入はこちらで
eX.computer ワークステーションモデル WA9J-C180/XT2
eX.computer ワークステーションモデル

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX