スポンサードリンク



G-GEAR Cooler Masterと共同企画の新型ケース採用ハイエンドゲームパソコン GX9J-C181/ZT

ツクモのフラッグシップゲームパソコン「G-GEAR neo」から10月15日より発売された、Cooler Master社と共同企画の新型ケースを採用した「GA7J-G181/ZT」をチョイス!


高い冷却性能とデザイン性で高い評価を得ているCooler Master社と、ツクモが共同開発したG-GEAR neo専用ミドルタワーケース「MCM-M500P-KN5N-SJP」を採用したゲーミングパソコン。

新ケースではハイエンドビデオカードの使用を想定し、前面に2基、背面に1基、それぞれ140mmの冷却ファンを標準搭載。オプションで冷却ファンを装着すれば、ケース全体で最大6箇所に設置できる高い排熱設計となってます。また、『G-GEAR』のロゴを配した前面カバーはメッシュ構造に加え、ケース上部や底面などの各所にエアホールを設置し、効率的なエアフローを実現。これにより、長時間のゲームプレイで高負荷がかかる環境でも安定動作を可能にしています。


ケース内部についても、メンテナンス性や拡張性を最大限考慮し、ユーザーが自由なレイアウトを選択できる構造を採用。シャドウベイには着脱に便利なリムーバブルラック形式のHDDマウンタを装備し、シャドウベイのケージは簡単に位置を調整し固定することが可能。

さらに、2.5インチマウンタはケース内部を仕切るプレート上に搭載し、マザーボードトレイ背面へ設置も可能。プレートを取り外して内部をより広く使う場合でも高い拡張性を保持。


このほか、オプションで強化ガラス製サイドパネル(全面スモーク仕様)を選択可能、PCケース内部をキレイに魅せ、おしゃれに演出できます。ガラスパネルの固定にはコインで開閉できるタイプのネジを使用しており、メンテナンス性を損ないません。


PCパーツでは、“Coffee Lake Refresh”のコードネームで呼ばれた第9世代となるIntel Coreプロセッサの最上位モデル「Core i9-9900K」を搭載。8コア・16スレッドによる高いマルチタスク処理が可能で、ゲームをしながらの動画配信やVRなど幅広いニーズに対応できる性能を備えています。加えて、8コアCPU向けの放熱設計も採用しており、高負荷がかかるゲームプレイでも、信頼性と安定性を両立。

ビデオカードも、NVIDIAの新アーキテクチャ「Turing」を採用した、次世代GPU「GeForce RTX 2080」を搭載。リアルタイムレイトレーシングによるゲームや3D CG制作などにおいて、環境内での光学計算を瞬時に行い、光の反射や屈折、影をリアルタイムで表現することができ、現実と見紛うような映像を映し出します。

主な仕様は、8コアのCore i9-9900K(3.6~5.0GHz)、Intel Z390チップセット、メモリ16GB、SSD 500GB+HDD 2TB、GeForce RTX 2080 8GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。OSはWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。

インターフェイスは、前面にUSB 3.0×2、USB 2.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。背面にUSB 3.1 Gen 2×2、USB 3.0(Type-C)、USB 3.0×2、USB 2.0×2、PS/2、DisplayPort×3、HDMI出力、USB 3.0(Type-C)、アナログオーディオ入出力、GigabitEthernetなど装備。

外形寸法は190×475×435mm(幅×奥行き×高さ)、重さ約12kg。ボディカラーはブラック。付属品は、カスペルスキー インターネット セキュリティ (90日版)、オペレーティングシステムディスク、ソフトウェアディスクなど。

税別価格は284,800円です。各種BTOカスタマイズにも対応。


▼購入はこちらで
G-GEAR neo GX9J-C181/ZT
ゲームPC G-GEAR neo

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
広告
Amazon.co.jp
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX