スポンサードリンク



パソコン工房 第9世代Coreプロセッサ搭載の『モンスターハンター フロンティアZ (MHF-Z)』推奨認定ゲーミングパソコン

パソコン工房「iiyama PC」ブランドの『モンスターハンター フロンティアZ』推奨ゲーミングパソコンにラインナップされた、 第9世代Intel Coreプロセッサ・ファミリを搭載した「LEVEL-M039-i5K-TOVI-MHFZ」「LEVEL-R039-i7K-VOVI-MHFZ」をチョイス!

パソコン工房 iiyama 『モンスターハンター フロンティアZ (MHF-Z)』推奨認定ゲーミングPC

いずれも、14nm++プロセスで製造され、“Coffee Lake Refresh”のコードネームで呼ばれた、第9世代Coreプロセッサ・ファミリと、ビデオ性能が格段にアップしたNVIDIAの次世代GPU「GeForce RTX20シリーズ」を採用した高性能ゲーミングパソコン。

シリーズを通して楽しめる狩猟生活の要素はそのままに、 オンラインならではの新要素・新機能を多数追加したハンティングアクション『モンスターハンター フロンティアZ』で動作検証を行い、快適にプレイできること確認されたことから運営するカプコンより推奨認定を受けています。

OSはWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。付属品は、日本語キーボード、光学式マウス、電源ケーブルなど。さらに購入特典として、ガンランス「アクシリスイデアI」や防具「フィディシリーズ」「テリオグシリーズ」など、ゲームを有利に進められる5つのアイテムを入手できるシリアルコードがプレゼントされます。

「LEVEL-M039-i5K-TOVI-MHFZ」の主な仕様は、6コア・6スレッドのCore i5-9600K(3.7~4.6GHz)、メモリ8GB、Intel Z390チップセット、NVMe対応M.2 SSD 250GB+HDD 1TB、GeForce RTX 2070 8GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。PCケースは、InWin製ミニタワーケース「EM058」を採用。

外形寸法は約190×410×356mm(幅×奥行×高さ)。ボディカラーはブラック。税別価格は168,980円。

「LEVEL-R039-i7K-VOVI-MHFZ」の主な仕様は、8コア・8スレッドのCore i7-9700K(3.6~4.9GHz)、メモリ16GB、Intel Z390チップセット、NVMe対応M.2 SSD 250GB+HDD 1TB、GeForce RTX 2080 8GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。PCケースはInWin製ミドルタワーケース「BWR146」を採用。

外形寸法は約190×477×432mm(幅×奥行×高さ)。ボディカラーはブラック。税別価格は242,978円です。

▼購入はこちらで
iyama 『モンスターハンター フロンティアZ』推奨認定ゲーミングパソコン

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX