スポンサードリンク



パナソニック BS4K・CS4Kチューナ内蔵のブルーレイレコーダ 4K DIGA DMR-SUZ2060

パナソニックから、BS4K・CS4KチューナとHDD 2TBを搭載したブルーレイディスクレコーダ「4K DIGA DMR-SUZ2060」をチョイス!

B07HJ5BQ5QB07HJ5BQ5Q

業界で初めて新4K衛星放送に対応した、BS4K・CS4Kチューナを内蔵したBDレコーダ。従来のフルHDの4倍の解像度となる高精細3,840×2,160ドットの4K解像度、広色域「BT.2020」、高輝度化技術「HDR」などに対応した新4K衛星放送の視聴・録画が可能です。

また、4K HDR(HLG)で送られてくる新4K衛星放送番組を、使用中のテレビに合わせて自動で変換してHDMI出力が可能で、HLG方式に対応していない4K HDRテレビに接続しても、HDR10方式に自動で変換してダイナミックなコントラスト表現を損なうことなく視聴できます。フルHD対応テレビやHDR非対応のテレビと接続した場合でも、ハイビジョン解像度やSDRに自動変換して出力するので、どんなテレビでも使用できます。

BDドライブは市販のBD・DVDビデオ、音楽CDのほか、4K HDR対応の次世代のブルーレイディスク規格「Ultra HDブルーレイ」の再生に対応し、高精細かつ立体感のある映像を堪能できます。さらに、地上・BS・110度CSのトリプルチューナも搭載しているため、最大3番組同時録画に対応。4K・2Kの録画番組や内蔵HDDに保存した音楽・写真・動画をBDや、別売のUSB HDD、SeeQVault規格のUSB HDDにバックアップすることができます。

高画質化機能には、独自の4K対応エンジン「4Kリアルクロマプロセッサ」を搭載。デコードした4K(4:2:0)信号を独自の高精度マルチタップ処理で4K(4:4:4)に補間することで、UHD BDを再生する場合でも、より鮮明度が高く、自然な質感と立体感にあふれた4K HDR映像を再生可能。

加えて、ハイビジョン領域の色信号補間を経ずに、デコードしたハイビジョン信号からダイレクトに4K信号に変換する独自の「4Kダイレクトクロマアップコンバート」を採用し、フルハイビジョン画質のBDや放送も4Kに迫る超高画質化映像で視聴できます。HDR映像の明るさ調整する機能も備え、HDR対応テレビでは「ダイナミックレンジ調整」、HDR非対応テレビでは「ダイナミックレンジ変換調整」が働きます。

このほか、4K映像の鮮鋭感や精細感を自在に調整することが可能な「4K超解像」、輝度と色の両方に対して、圧縮や伝送で失われた輪郭やテクスチャをクリアに再現する「W超解像」によって、より自然で色鮮やかな映像を表現。スタジオマスターと同等の高階調映像を再現する「マスターグレードビデオコーディング」、4K・60p・36bit出力などもサポート。ULTRA HD PREMIUM認証も取得しており、4K有機ELVIERA(ビエラ)などと組み合わせることで、ハイコントラストでリアルな明暗と色を表現した高画質の映像で楽しめます。


インターフェイスは、HDMI出力×2、光デジタル音声出力、汎用USB 2.0(前面)、録画用USB 3.0(背面)、Ethernetを装備。無線LANも内蔵し、インターネット経由でNETFLIX、Amazonプライム・ビデオ、dTV、ベルリン・フィル「デジタル・コンサートホール」といった、4K HDRインターネット動画やアクトビラの4K動画の再生に対応。これら4K HDRインターネット動画も、独自の4Kリアルクロマプロセッサで処理することができ、より高画質映像で視聴できます。

録画番組や放送をホームネットワークでつながっている「VIERA」や「DIGA」など、2箇所に同時配信する「お部屋ジャンプリンク」も利用できます。また、同社が提供する専用アプリ「どこでもディーガ」をインストールしたスマートフォンやタブレットで、放送中の番組や録画番組、内蔵HDDに保存した音楽・写真・動画のコンテンツを外出先でいつでも視聴可能。もちろん、「どこでもディーガ」を使えば外出先でも録画予約ができます。「Google Home」などのスマートスピーカーとも連携し、スピーカーに話しかけるだけで本機の様々な操作が行なえます。

外形寸法が430×66×199mm(幅×奥行×高さ)、重さ2.8kg。消費電力は28W、待機時約0.15~9W。ボディカラーはブラック。付属品は、リモコン、リモコン用単3形乾電池×2、電源コード、75Ω同軸ケーブル。

実売価格は75,000円前後です。

▼購入はこちらで
Panasonic おうちでクラウドディーガ 4Kチューナ内蔵モデル DMR-SUZ2060 DMRSUZ2060

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
スポンサードリンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX