スポンサードリンク



ASUS 第2世代Ryzenプロセッサ搭載の14型モバイルノート ZenBook 14 UM431DA UM431DA-AM001T&UM431DA-AM045T

ASUSから9月28日に発売れた、AMDの第2世代Ryzenモバイルプロセッサを搭載した、14型モバイルノートパソコン「ZenBook 14 UM431DA」をチョイス!

iconiconiconicon

「ZenBook 14 UM431DA」のラインナップは、第2世代のRyzen 5 3500U搭載「UM431DA-AM001T」と、Ryzen 7 3700U搭載「UM431DA-AM045T」の2モデル。

いずれも、厚さ15.9mm、重さ約1.39kgの軽量・薄型ボディに、14型フルHD液晶ディスプレイを搭載したモバイルノート。Ryzenプロセッサに内臓されたRadeon RX Vegaグラフィックスにより、4K HDRの動画再生や動画編集が可能なほか、軽めのゲームもプレイ可能。

ボディには丈夫なアルミニウム合金を採用。米国軍用規格のMIL規格準拠のテストを複数クリアしており、高い堅牢性を重視した設計。また、天板には“禅”の精神からインスパイアされたというスピン加工を施し、スタイリッシュなデザイン仕上げ。さらに、超狭額ベゼルのナノエッジディスプレイを採用したことで、14型サイズながら外へ持ち出しやすいコンパクトボディを実現。

「UM431DA-AM001T」の主な仕様は、4コア・8スレッドのRyzen 5 3500U(2.1~3.7GHz)、メモリ8GB、NVMe対応M.2 SSD 256GB、Radeon RX Vega 8(CPU内蔵)を搭載し、税別価格は84,800円です。

「UM431DA-AM045T」の主な仕様は、4コア・8スレッドのRyzen 7 3700U(2.3~4.0GHz)、メモリ8GB、NVMe対応M.2 SSD 512GB、Radeon RX Vega 10(CPU内蔵)を搭載。税別価格は84,800円です。

共通なのは、液晶パネルが1,920×1,080ドット(フルHD)表示の14型ノングレアパネルで、視野角は上下・左右178度、sRGB 100%にも対応。OSはWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。

通信機能は、IEEE 802.11a/b/g/n/acの無線LAN、Bluetooth 4.2を内蔵。インターフェイスはUSB 3.1 Gen1 Type-C、USB 3.0、USB 2.0、SDXC対応カードスロット、HDMI出力、マイクロホン・ヘッドホンコンボジャックを装備。92万画素Webカメラ、日本語86キーイルミネートキーボード、マルチタッチ・タッチパッド、アレイマイクも備えます。

外形寸法は323.5×211.85×15.9mm(幅×奥行×高さ)。バッテリ駆動時間は、AM001Tが約11.1時間、AM045Tが約10.4時間。ボディカラーはユートピアブルー。付属品は、ACアダプタなど。

▼購入はこちらで
ASUS ZenBook 14 UM431DA UM431DA-AM001T UM431DAAM001Ticon
ASUS ZenBook 14 UM431DA UM431DA-AM045T UM431DAAM045Ticon

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX