スポンサードリンク



アップル 16型Retinaディスプレイ搭載のノートパソコン MacBook Pro

アップルから、 ノートパソコン「MacBook Pro」では初となる、16型Retinaディスプレイを搭載した新モデルをチョイス!

Apple MacBook Pro 16インチモデル

Retinaディスプレイに、初めて3,072×1,920ドット(226ppi)の16インチを採用したノートパソコン。500ニトの高輝度により、白はより明るく、液晶分子の正確な光配向により、深い黒も再現可能。

加えて、狭帯域のLEDバックライトで、P3の広色域を実現し、現実の世界に近い鮮やかな画像やビデオを表示します。環境光センサーを使って、周囲の光に合わせてディスプレイやTouch Barの色と明度を自動調節して、画像をより自然に表示する「True Toneテクノロジー」もサポート。

CPUは、下位モデルに6コアの第9世代Intel Core i7(2.6GHz)、上位モデルに8コアの第9世代Intel Core i9(2.3GHz)を搭載し、クアッドコア(4コア)のMacBook Proと比較して最大2.1倍のパフォーマンスを発揮します。また、高速処理を行うCPUを冷却する、熱アーキテクチャを進化させ、改良したファンの羽根を従来より大きくした羽根車に取り付けることで、空気の流れを最適化。一層効率良く冷却できるよう、放熱フィンも追加されています。冷却能力が向上したことで、持続力が最大12Wも増えたという。

GPUには、AMDのRadeon Pro 5000Mシリーズを採用。これにより、従来のRadeon Pro 560Xと比較して、グラフィックス処理能力が最大2.1倍高速化。超高精細度ビデオをシームレスに再生できるのはもちろん、レンダリングもより速くなります。

さらに、キーボードは新しい「Magic Keyboard」を採用。改良されたシザー構造により、キーストロークは1mm。反応が良く、快適で静かにキー入力が可能。Touch Barは、効果的なショートカットを最も使いやすい中央部分に表示。瞬時に認証できるTouch IDや、逆T字型に並ぶ矢印キーも備えます。Escキーも復活!

このほか、6スピーカーサウンドシステムを装備。ワイドなステレオサウンドが広がり、組み込まれたデュアルフォースキャンセリングウーファがシステムの振動を大幅に低減。よりクリアで自然なサウンドをリスニングでき、低音に半オクターブ低い音域を追加します。スタジオ品質の3マイクアレイも搭載し、外出先でもPodcastや音楽をクリアに録音が可能。Dolby Atmosもサポート。


下位モデルの主な仕様は、6コアのCore i7(2.6~4.5GHz)、メモリ16GB、SSD 512GB、Radeon Pro 5300M 4GBを搭載し、税別価格は248,800円。

上位モデルの主な仕様は、8コアのCore i9(2.3~4.8GHz)、メモリ16GB、SSD 1TB、Radeon Pro 5500M 4GBを搭載し、税別価格は288,800円です。

共通なのは、OSがmacOS Catalina。通信機能がIEEE802.11a/b/g/n/acの無線LANとBluetooth 5.0を内蔵。カメラ機能は720p FaceTime HDカメラ。インターフェイスがThunderbolt 3(USB 3.1 Gen 2 Type-C)×4、ヘッドホン出力を装備。バックライト付きMagic Keyboard、感圧タッチトラックパッドも備えます。

外形寸法は35.79×24.59×1.62cm(幅×奥行×高さ)、重さ2kg。100Whのリチウムポリマーバッテリを内蔵し、最大11時間の駆動時間と、最大30日のスタンバイ時間を実現。ボディカラーは、スペースグレイ、シルバーの2色がラインナップ。付属品は、96W USB-C電源アダプタ、USB-C充電ケーブル(2m)など。

▼購入はこちらで
Apple MacBook Pro 16インチ MVVJ2J/A MVVJ2JA 2600/16 スペースグレイ
Apple MacBook Pro 16インチ MVVL2J/A MVVL2JA 2600/16 シルバー

Apple MacBook Pro 16インチ MVVK2J/A MVVK2JA 2300/16 スペースグレイ
Apple MacBook Pro 16インチ MVVM2J/A MVVM2JA 2300/16 シルバー

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX