スポンサードリンク



G-GEAR VR推奨ゲーミングパソコン VG5J-A194/T&VG7J-B194/T&VG7J-C194/T

ツクモのゲーミングブランド「G-GEAR」から、VR推奨ゲーミングパソコンのブロンズモデル「VG5J-A194/T」、シルバーモデル「VG7J-B194/T」、ゴールドモデル「VG7J-C194/T」の3モデルをチョイス!


いずれも、コンパクトサイズのPCケースに、Intelの第9世代Core プロセッサ・ファミリーと、NVIDIAのハイスペックなGeForceビデオカードなどを搭載したゲーミングパソコン。HTC社のVRヘッドマウントディスプレイ「VIVE」を、よりよい環境で楽しめるよう、定められた動作基準を満たしていることで、「VIVE Ready PC」を取得すなど、幅広いVR HMDを使用することができます。

「VG5J-A194/T」の主な仕様は、6コア・6スレッドのCore i5-9400F(2.9~4.1GHz)、Intel H310チップセット、メモリ16GB、SSD 500GB、GeForce GTX 1660 6GBビデオカードを搭載し、税別価格は109,800円です。

「VG7J-B194/T」の主な仕様は、8コア・8スレッドのCore i7-9700(3.0~4.7GHz)、Intel H310チップセット、メモリ16GB、SSD 500GB、GeForce RTX 2060 6GBビデオカードを搭載し、税別価格は109,800円です。

「VG7J-C194/T」の主な仕様は、8コア・8スレッドのCore i7-9700、Intel H310チップセット、メモリ16GB、SSD 500GB、GeForce RTX 2060 6GBビデオカードを搭載し、税別価格は109,800円です。

全モデルにWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。PCケースは、G-GEAR専用オリジナルコンパクトケース「」を採用。通信機能はIEEE 802.11 a/b/g/n/acの無線LAN、Bluetooth 4.2を内蔵。インターフェイスは、側面にUSB 3.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。背面にUSB 3.0×2、USB 2.0×2、PS/2、DisplayPort×3、HDMI出力、アナログオーディオ入出力、Gigabit Ethernetなど装備。

外形寸法は約183×390×300mm(幅×奥行×高さ)。ボディカラーはブラック。各種BTOカスタマイズにも対応。



このほか、第9世代Intel Core i7-9750HとNVIDIA GeForce RTX 2070を採用した、15.6型ハイエンドゲーミングノートパソコン「G-GEAR note N1588Jシリーズ」が「VIVE Ready PC」を取得。GPU直結のmini DisplayPortを備え、HTC社の最新VRヘッドセット「VIVE Cosmos」の推奨スペックを満たしています。税別価格は189,800円から。

▼購入はこちらで
G-GEAR VR推奨パソコン
G-GEAR note N1588Jシリーズ

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX