スポンサードリンク



パソコン工房 第3世代AMD Ryzen搭載の『The Outer Worlds』推奨ゲーミングパソコン 4モデル

パソコン工房の「iiyama PC」ブランドから、第3世代AMD Ryzenプロセッサを搭載した、『The Outer Worlds』推奨ゲーミングデスクトップパソコンの4モデルをチョイス!

パソコン工房 The Outer Worlds推奨PC

ラインナップは、Ryzen 5 3600搭載モデル「LEVEL-R0X5-R53-DRR-TOW」、Ryzen 7 3700X搭載モデル「LEVEL-R0X5-R73X-ROS-TOW」と「LEVEL-R0X5-R73X-DXVI-TOW」、Ryzen 9 3900X搭載の「LEVEL-R0X5-R93X-DXX-TOW」の計4モデル。

いずれも、第3世代AMD Ryzenプロセッサと、NVIDIA GeForce RTX 2060やAMD Radeon RX 5000シリーズのビデオカードなどを採用し、1人プレイ用RPG『The Outer Worlds』の動作スペックを満たすだけでなく、快適にプレイできることが確認されたことで、Private Division社から「推奨認定」を受けた高性能ゲーミングパソコン。

「LEVEL-R0X5-R53-DRR-TOW」の主な仕様は、6コア・12スレッドのRyzen 5 3600(3.6~4.2GHz)、メモリ16GB、AMD X570チップセット、SSD 240GB+HDD 1TB、AMD Radeon RX 5700 8GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。税別価格は149,980円です。

「LEVEL-R0X5-R73X-ROS-TOW」は、8コア・16スレッドのRyzen 7 3700X(3.8~4.6GHz)、メモリ16GB、AMD X570チップセット、SSD 480GB、AMD Radeon RX 5700 8GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。税別価格は168,980円です。

「LEVEL-R0X5-R73X-DXVI-TOW」の主な仕様は、Ryzen 7 3700X、メモリ16GB、AMD X570チップセット、NVMe M.2 SSD 250GB+HDD 1TB、AMD Radeon RX 5700 XT 8GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。税別価格は174,980円です。

「LEVEL-R0X5-R93X-DXX-TOW」は、12コア・24スレッドのRyzen 9 3900X(3.8~4.6GHz)、メモリ16GB、AMD X570チップセット、NVMe M.2 SSD 500GB、AMD Radeon RX 5700 XT 8GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。税別価格は189,980円です。

共通なのは、OSがWindows 10 Home 64ビット。PCケースは、InWin製ミドルタワーケース「BWR146」を採用。外形寸法は約190×477×432mm(幅×奥行×高さ)。ボディカラーはブラック。付属品は、DVD・CDライティングソフト、電源ケーブル、各種マニュアル、保証書など。もちろん、各種BTOカスタマイズにも対応。

なお、『GHOST RECON BREAKPOINT』『Borderlands 3』『Gears 5』の3つのゲームタイトルについても、それぞれ『The Outer Worlds』推奨パソコンと全く同じ仕様の推奨パソコンをラインナップ。

▼購入はこちらで
The Outer Worlds推奨パソコン
GHOST RECON BREAK POINT(ゴーストリコン ブレイクポイント)推奨パソコン
Borderlands 3推奨パソコン
Gears 5推奨PC

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX