スポンサードリンク



G-GEAR 第10世代Coreプロセッサ・ファミリー搭載のハイエンドゲーミングパソコン 3モデル

ツクモのハイエンドゲーミングブランド「G-GEAR neo」から、Intel最新の第10世代Coreプロセッサ・ファミリーを搭載したハイエンドゲーミングデスクトップパソコン「GX5J-A201/ZT」「GX7J-B201/ZT」「GX9J-C201/ZT」をチョイス!


いずれも、“Comet Lake-S”のコードネームで呼ばれる、第10世代Intel Coreプロセッサ・ファミリーに加えて、Turing世代のNVIDIA製ビデオカードを組合わることでゲーミング性能が大幅にアップし、最新ゲームタイトルもストイレスなく快適にプレイできるハイエンドゲーミングパソコン。

エントリーモデル「GX5J-A201/ZT」には、コストパフォーマンスに優れるヘキサコア(6コア)の「Core i5-10400」、ミドルレンジモデル「GX7J-B201/ZT」にはオクタコア(8コア)の「Core i7-10700」、ハイエンドモデル「GX9J-C201/ZT」」にはデカコア(10コア)の「Core i9-10900K」を搭載。

また、最新のIntel Z490チップセットを搭載した、ASUS製マザーボード「TUF GAMING Z490-PLUS (WI-FI)」を採用。ミリタリーグレードのTUFコンポーネントによって構成され、デカコアCPU向けの放熱設計も採用し、高負荷がかかるゲーミングマシンに信頼性と安定性を実現。最新の高速無線LAN規格であるIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)も標準搭載。

このほか、OSはWindows 10 Home 64ビットを全モデルにプリインストール。PCケースは、Cooler Master社と共同開発したG-GEAR neo専用オリジナルミドルタワケース「MCM-M500P-KN5N-SJP」を採用。さらに、BTOオプションで強化ガラス製サイドパネルを選択すれば、ケース内部を彩りよく演出できます。

「GA5J-D201/T」の主な仕様は、6コア・12スレッドのCore i5-10400(2.9~4.3GHz)、Intel Z490チップセット、メモリ8GB、NVMe M.2 SSD 240GB、GeForce GTX 1660 6GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。税別価格は127,800円です。

「GA7J-H201/ZT」の主な仕様は、8コア・16スレッドのCore i7-10700(2.9~4.8GHz)、Intel Z490チップセット、メモリ16GB、NVMe M.2 SSD 500GB、GeForce RTX 2070 SUPER 8GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。税別価格は199,800円です。

「GA9J-J201/ZT」の主な仕様は、10コア・20スレッドのCore i9-10900K(3.7~5.3GHz)、Intel Z490チップセット、メモリ16GB、NVMe M.2 SSD 500GB+HDD 1TB、GeForce RTX 2080 SUPER 8GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。税別価格は259,800円です。

外形寸法は235×512×548mm(幅×奥行×高さ)、重さ約18kg。ボディカラーはブラック。付属品は、OSディスク、ドライバディスク、ソフトウェアディスク、カスペルスキーのインターネット セキュリティ (90日版)など。

各種BTOカスタマイズにも対応します。

▼購入はこちらで
G-GEAR neo GX5J-A201/ZT
G-GEAR neo GX7J-B201/ZT
G-GEAR neo GA9J-J201/ZT
G-GEAR neoゲーミングデスクトップパソコン

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX