スポンサードリンク



MSI 第3世代AMD Ryzen 4000シリーズ搭載のゲーミングノートパソコン Bravoシリーズ A4DDR-010JP&A4DCR-058JP

エムエスアイコンピュータージャパンから、第3世代となるAMD Ryzen 4000シリーズを搭載した、17.3型ゲーミングノートパソコン「Bravo 17 A4DDR-010JP」と、15.6型ゲーミングノートパソコン「Bravo 15 A4DCR-058JP」をチョイス!


いずれも、CPUに7nmプロセスで製造され、コア数が増えたことで第2世代CPUと比較してパフォーマンスが大幅に向上したAMD Ryzen 4000シリーズを搭載し、GPUには最新ゲームもフルHDでストレスなくプレイできる、AMD Radeon RX 5000シリーズを組み合わせた、ハイスペックゲーミングノート。

高性能なCPUの冷却には、ヒートパイプ7本と大型冷却ファン2基で、効率的に排熱する独自開発の強力な冷却システム「Cooler Boost 5」を採用。CPUとGPUの高いパフォーマンスを最大限発揮し、長時間のハードなゲームプレイはもちろん、複数のクリエイティブソフトを同時に起動させるマルチタスクによる作業でも、高パフォーマンスと安定動作を実現。

共通なのは、液晶パネルが1,920×1,080ドット(フルHD)表示のノングレアパネルで、92万画素Webカメラ付き。通信機能はIEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)の高速無線LAN、Bluetooth 5.1を内蔵。OSはWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。

シングルカラーバックライト内蔵テンキーレス日本語キーボード、マルチタッチ・タッチパッド、ステレオスピーカーも備えます。このほか、容量4,500mAhの3セルリチウムイオンバッテリを内蔵。付属品は、専用ACアダプタなど。

17.3型の「Bravo 17 A4DDR-010JP」の主な仕様は、8コア・16スレッドのRyzen 7 4800H(2.9~4.2GHz)、メモリ16GB、NVMe M.2 SSD 256GB+HDD 1TB、Radeon RX 5500M 4GBを搭載。インターフェイスは、USB 3.2 Gen 1 Type-C、USB 3.2 Gen 1 Type-A×3、Gigabit Ethernet、HDMI出力、マイク入力、ヘッドホン出力を装備。

外形寸法は397×260×23mm(幅×奥行×高さ)、重さ2.2kg。価格は150,000円前後です。


15.6型の「Bravo 15 A4DCR-058JP」の主な仕様は、6コア・12スレッドのRyzen 5 4600H(3.0~4.0GHz)、メモリ16GB、NVMe M.2 SSD 512GB、Radeon RX 5300M 3GBを搭載。インターフェイスは、USB 3.2 Gen1 タイプC×2、USB 3.2 Gen1 タイプA×2、HDMI、マイク入力、ヘッドホン出力、ギガビット・イーサネットを装備。

外形寸法は359×254×21.7mm(幅×奥行×高さ)、重さ1.96kg。価格は133,000円前後です。

▼購入はこちらで
MSI 17.3型 ゲーミングノートPC Bravo A4DDR-010JP A4DDR010JP
MSI 15.6型 ゲーミングノートPC Bravo A4DCR-058JP A4DCR058JP

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX