スポンサードリンク



ASUS AMD Ryzen R3 4300U・R5 4500U搭載の小型ベアボーン Mini PC PN50 PN50-BBR026MD& PN50-BBR025MDが通販予約

ASUS JAPANから、9月18日発売予定のAMD Ryzen 4000シリーズモバイルプロセッサを搭載した小型ベアボーン「Mini PC PN50」をチョイス!

B08H1QK849 B08H1SSMZM

「Mini PC PN50」は、AMD Ryzen R3 4300U搭載モデル「PN50-BBR025MD」、AMD Ryzen R5 4500U搭載モデル「PN50-BBR026MD」がラインナップ。なお、ベアボーンキットなので、メモリ、ストレージ、OSは非搭載。最大64GBまでのDDR4-3200メモリ、最大512GBまでのM.2 SSD(Type M 2280)と最大1TBまでのSATA 6Gb対応ストレージ、Windowsを別途用意する必要があります。

いずれも、CPUに第3世代となるAMD Ryzen 4000シリーズモバイル プロセッサを採用し、主要なモバイルプロセッサと比べ、システムパフォーマンスを最大14%、日常的なマルチタスクコンピューティングでは最大35%の性能向上を実現。また、GPUにRadeon Vega 7がCPUに内蔵され、従来の描画性能と比較して150%以上向上します。

また、HDMI、USB Type-C(DisplayPort)×2、DisplayPortを装備し、最大4台まで4K UHD解像度の外部ディスプレイに出力でき、マルチディスプレイの作業環境を構築可能。DisplayPortについては、解像度は最高8K UHDまで、リフレッシュレートは60Hzまで対応。

ケース自体はスタイリッシュなデザイン。外形寸法は115×115×49mm(幅×奥行×高さ)の手のひらサイズ、0.62Lの容量しかなく、設置場所を選びません。重さ約700g。付属のVESAマウントを使えば、ディスプレイやテレビの背面に取り付け可能。このほか、動作音のテスト、振動テスト、落下テストなど厳しいテストをクリアし、高い信頼性を備えています。

「PN50-BBR025MD」の主な仕様は、4コア・4スレッドのAMD Ryzen R3 4300U(2.7~3.7GHz)、SO-DIMMスロット×2、SATA・NVMe対応M.2スロット(Type M 2280)、SATA(6Gb/s)ポートを搭載。

「PN50-BBR026MD」は、CPUを6コア・6スレッドのAMD Ryzen R5 4500U(2.3~4.0GHz)に強化。

共通なのは、通信機能がIEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)の高速無線LAN、Bluetooth 5.0を内蔵。インターフェイスは、前面にUSB 3.2 Gen2 Type-C(DisplayPort 1.4)、USB 3.2 Gen1 Type-A、マイク・ヘッドホンコンボジャック。背面にUSB 3.2 Gen2 Type-C(ディスプレイポート1.4)、USB 3.2 Gen1 Type-A×2、Gigabit Ethernet、HDMI 2.0出力、DisplayPortを装備。

このほか、デュアルアレイフロントマイク、SD・SDHC・MMC対応カードリーダ、IRセンサーなども備えます。ボディカラーはブラック。付属品は、ACアダプタ、VESA規格対応マウントなど。

価格はオープン。

▼予約はこちらで
ASUS Mini PC PN50 PN50-BBR025MD PN50BBR025MD
ASUS Mini PC PN50 PN50-BBR026MD PN50BBR026MD

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX