スポンサードリンク



パソコン工房 第3世代AMD Ryzenプロセッサ搭載の『Death Stranding』推奨ゲーミングパソコン 3モデル

パソコン工房の「iiyama PC」ブランドから、『Death Stranding(デス・ストランディング)』推奨ゲーミングデスクトップパソコンをチョイス!

『Death Stranding』推奨ゲーミングパソコン

ラインナップは、第3世代となるAMD Ryzen 5 3500搭載「LEVEL-R0X6-R535-DVX-DS」、AMD Ryzen 7 3700X搭載「LEVEL-R0X6-R73X-DLX-DS」、AMD Ryzen 9 3900X搭載「LEVEL-R0X6-R93X-DXX-DS」の3モデル。

いずれも、ゲームクリエーターの小島秀夫監督による、全く新しい、ジャンルを超えたオープンワールド・アドベンチャー『Death Stranding』で動作検証を行い、快適にプレイができることが確認されたことで、505 Games社より「推奨認定」を受けたゲーミングパソコン。OSはWindows 10 Home 64ビットを全モデルにプリインストール。PCケースは、InWin製ミドルタワーケース「BWR146」を採用。

「LEVEL-R0X6-R535-DVX-DS」の主な仕様は、6コア・12スレッドのAMD Ryzen 5 3600(3.6~4.2GHz)、メモリ8GB、AMD X570チップセット、NVMe M.2 SSD 500GB、Radeon RX 5500 XT 8GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。税別価格は100,980円です。

「LEVEL-R0X6-R73X-DLX-DS」の主な仕様は、8コア・16スレッドのAMD Ryzen 7 3700X(3.6~4.4GHz)、メモリ16GB、AMD X570チップセット、NVMe M.2 SSD 500GB、Radeon RX 5600 XT 6GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。税別価格は138,980円です。

「LEVEL-R0X6-R93X-DXX-DS」の主な仕様は、12コア・24スレッドのAMD Ryzen 9 3900X(3.8~4.6GHz)、メモリ16GB、AMD X570チップセット、NVMe M.2 SSD 1TB、Radeon RX 5700 XT 8GBビデオカード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。税別価格は175,980円です。

▼購入はこちらで
『Death Stranding』推奨ゲーミングパソコン

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX