スポンサードリンク



G-GEAR AMD製CPUとGPU搭載のQuebico使用スペックパソコン 4モデル

ツクモのゲーミングブランド「G-GEAR」から、AMD製CPUとGPUを搭載した、Quebico使用スペックの映像制作パソコン 4モデルをチョイス!

G-GEAR Quebico使用スペックパソコン

Quebico使用スペックモデルは、第3世代となるAMD Ryzen 5 3600とRadeon RX 5500 XT搭載のローエンドモデル「WA5A-A201/QB」、AMD Ryzen 7 3700XとRadeon RX 5500 XT搭載のミドルモデル「WA7A-B201/QB」、AMD Ryzen 9 3900XとRadeon RX 5700 XT搭載のハイエンドモデル「WA9A-C201/QB」、AMD Ryzen Threadripper 3970XとRadeon RX 5700 XT搭載のウルトラハイエンドモデル「WA9A-D201/QB」の計4モデルがラインナップ。

いずれも、2021年にNETFLIXにて独占配信予定のフルCGアニメ『BIOHAZARD:Infinite Darkness』を全面的に手掛けるCGアニメーションスタジオ「Quebico」社が、同作アニメの制作するのに使用したスペックと同等のデジタルコンテンツ・クリエイションモデル。

PCケースは、エントリーモデルからハイエンドモデルまでがタワーケース「EX-623T-A」を、ウルトラハイエンドモデルのみがG-GEAR neo専用オリジナルミドルタワーケース「MCM-M500P-KN5N-SJP」を採用。

ローエンドモデルの主な仕様は、6コア・12スレッドのAMD Ryzen 5 3600(3.6~4.2GHz)、メモリ8GB、AMD X570チップセット、NVMe M.2 SSD 500GB、Radeon RX 5500 XT 8GBビデオカードを搭載。OSはWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。税別価格は134,800円です。

ミドルモデルの主な仕様は、8コア・16スレッドのAMD Ryzen 7 3700X(3.6~4.4GHz)、メモリ16GB、AMD X570チップセット、NVMe M.2 SSD 1TB、Radeon RX 5500 XT 6GBビデオカードを搭載。OSはWindows 10 Home 64ビットをプリインストール。税別価格は179,800円です。

ハイエンドモデルの主な仕様は、12コア・24スレッドのAMD Ryzen 9 3900X(3.8~4.6GHz)、メモリ32GB、AMD X570チップセット、NVMe M.2 SSD 1TB、Radeon RX 5700 XT 8GBビデオカードを搭載。OSはWindows 10 Pro 64ビットをプリインストール。税別価格は239,800円です。

ウルトラハイエンドモデルの主な仕様は、32コア・64スレッドのAMD Ryzen Threadripper 3970X(3.7~4.5GHz)、メモリ64GB、AMD TRX40チップセット、NVMe M.2 SSD 2TB、Radeon RX 5700 XT 8GBビデオカードを搭載。OSはWindows 10 Pro 64ビットをプリインストール。税別価格は599,800円です。

▼購入はこちらで
G-GEAR Quebico使用スペックパソコン

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX