スポンサードリンク



ASUS AMD Ryzen 4000Gシリーズ搭載のデスクトップパソコン ASUS U500MA

ASUS JAPANから、AMD Ryzen 4000シリーズを搭載したデスクトップパソコン「ASUS U500MA」をチョイス!


ラインナップは、AMD Ryzen 5 4600G搭載「U500MA-R54600EC」と、AMD Ryzen 7 4700G搭載「U500MA-R74700S」の2モデル。

いずれも、PCケースにスタイリッシュかつ特徴的なデザインを採用したデスクトップパソコン。フロントパネルには、一般的なフラット形状ではなく、凹凸のあるテセレーションパターンを採用。また、USBポートや光学ドライブ搭載部分にも同じパターンを使用しており、デザイン性を追求。

また、APUに高いマルチスレッド性能と優れたグラフィックス性能を特徴とするAMD Ryzen 4000Gシリーズを搭載し、自宅からオフィスまで幅広いシーンで活躍します。加えて、パソコン内部で使用しているコンデンサにはエンタープライズグレードの高耐久固体コンデンサを使用し、軍用規格「MIL-STD 810G」に準拠。高い堅牢性を備え、自宅やオフィスなど様々な環境下においても、安心して使用できます。

さらに、利便性を向上させるためにDVDスーパーマルチドライブをはじめ、LANケーブルなしでインターネットに接続が可能なWi-Fi 5、ワイヤレスマウスやワイヤレスキーボードといった対応周辺機器をワイヤレスで使用できるBluetoothも標準搭載。

「U500MA-R54600EC」の主な仕様は、6コア・12スレッドのAMD Ryzen 5 4600G(3.6~4.4GHz)、メモリ8GB、AMD B550チップセット、SSD 256GB (PCI Express 3.0 x2接続)、DVDスーパーマルチドライブを搭載し、価格は79,800円です。

「U500MA-R74700S」の主な仕様は、8コア・16スレッドのAMD Ryzen 7 4700G(3.7~4.2GHz)、メモリ16GB、AMD B550チップセット、SSD 512GB (PCI Express 3.0 x2接続)、DVDスーパーマルチドライブを搭載し、価格は99,800円です。

全モデルにWindows 10 Home 64ビットをプリインストールし、ビジネス統合アプリのWPS Office Standard Editionが付属。通信機能にIEEE 802.11a/b/g/n/ac(Wi-Fi 5)の無線LAN、Bluetooth 4.2を内蔵。

インターフェイスは、前面にUSB 3.2 Gen1 Type-A×2、USB 2.0×2、マイク入力、ヘッドホン出力。背面にUSB 3.2 Gen2 Type-A×2、USB 3.2 Gen1 Type-A×4、HDMI出力、DVI-D、D-Sub 15ピン、マイク入力、ライン入出力×各1、Gigabit Ethernetなど装備。

外形寸法は160×307×373mm(幅×奥行×高さ)、重さ約5.59kg。ボディカラーはブラック。付属品は、USBキーボード、USBマウス、無線LANアンテナなど。

▼購入はこちらで
ASUSTek デスクトップパソコン タワー型パソコン U500MA(AMD Ryzen 5 4600G/ 8GB・SSD 256GB/DVDスーパーマルチドライブ(2層ディスク対応)/WPS Office)【日本正規代理店品】【あんしん保証】U500MA-R54600EC ブラック
ASUSTek デスクトップパソコン タワー型パソコン U500MA(AMD Ryzen 7 4700G/ 16GB・SSD 512GB/DVDスーパーマルチドライブ(2層ディスク対応)/WPS Office)【日本正規代理店品】【あんしん保証】U500MA-R74700S ブラック

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
スポンサードリンク
PR
Powered by amaprop.net
広告
QRコード
QR
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX