スポンサードリンク



Astell&Kern ハイレゾポータブルプレイヤー KANN ALPHA AK-KANN-ALPHA-OB

アユートのオーディオブランド「Astell&Kern(アステルアンドケルン)」から、ハイレゾポータブルオーディオプレーヤー「KANN ALPHA(カン・アルファ)」をチョイス!


高出力と低ノイズの両立をコンセプトとして設計・開発されたハイレゾポータブルプレーヤー「KANN」シリーズの第3弾モデル。初代モデルとほぼ同サイズの筐体に収めながら、バランス出力のHigh Gain設定時では、同シリーズで最大の高出力を誇る「KANN CUBE」と同じ、12Vrmsの超高出力を実現。

3.5mmアンバランス出力と従来の2.5mmバランス出力に加えて、Astell&Kern史上初となる4.4mmバランス出力を装備。各バランス出力ラインを完全に分離することで超低ノイズを実現した「Noise-free Output」を搭載。

また、ESS Technology社の最新DAC「ES9068AS」を採用。左右それぞれ独立したデュアル構成で搭載。ES9068ASには、MQAレンダラーを内蔵され、DAC側でのハードウェアレンダリングによるMQA 8xデコードに対応。

ストレージ容量は64GBで、Micro SDカードスロットも備え、最大1TBまで拡張できます。再生フォーマットは、WAV、FLAC、MP3、WMA、OGG、APE、AAC、ALAC、AIFF、DFF、DSF、MQA。最大PCM384kHz・32bit、DSD 256(11.2MHz・1bit)のネイティブ再生も可能。対応OSはWindows10・8・7・XP、Mac OsX 10.7以上。

液晶パネルは、720×1,280ドット表示の4.1型タッチパネル(静電容量式)。インターフェイスは、入力がUSB Type-C(充電・データ転送・USB-DAC対応)、出力が3.5mmアンバランス(光デジタル出力兼用)、2.5mm4極アンバランス、4.4mmバランス、USB Type-C (USB Audio)を装備。

通信機能は、IEEE 802.11a/b/g/nの無線LAN、Bluetooth 5.0を内蔵。BluetoothプロファイルはA2DP、AVRCP。対応コーデックはAAC、SBC、aptX HD、LDACをサポート。ネットーワーク機能として、動画ストリーミングサービス「V-Link(MOVIE/MUSIC)」機能、DLNAネットワークオーディオ機能「AK Connect」、USB-AUDIO出力機能、USB-DAC機能(USB Type-C)、カーモード機能、ボリュームホイールLEDなど搭載。オートパワーオフ(無操作時)、画面オフ(無操作時)、スリープタイマーの省電力機能も備えます。

外形寸法は約68×25×117mm(幅×奥行×高さ)、重さ約316g。リチウムポリマーバッテリを内蔵し、容量は5.600mA。連続再生時間は約14.5時間、充電時間は約3.5時間(9V/1.67A)、約5時間(5V/2A)。ボディカラーはOnyx Black。付属品は、USB Type-C充電ケーブル、画面用保護シートなど。価格は149,980円です。


専用オプションとして、Conceria Puccini Attilio製イタリアンレザーを使用して、本体をしっかりと保護するほか、デザイン性と最適なグリップ感を兼ね備えた、フルガードタイプの専用ケース「KANN ALPHA Case」もラインナップ。価格は13,980円です。

▼購入はこちらで
iriver Astell&Kern KANN ALPHA AK-KANN-ALPHA-OB
iriver Astell&Kern KANN ALPHA Case AK-KANN-ALPHA-CASE-BLK・GB

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX