スポンサードリンク



SKT Android 10搭載の7型E Inkタブレット BOOX Leaf

SKTから、ONYX International製のAndroid 10を搭載した7型E Inkタブレット「BOOX Leaf」をチョイス!


「BOOX」シリーズ最軽量となる重さ170gのE Inkタブレット。また、キズや指紋に耐久性のあるコーティングが施されたボディは、曲げにも強い構造を採用。

E Inkパネルは、1,680×1,264ドット(300dpi)表示の7型E Ink Cartaスクリーンを採用し、静電容量方式10点マルチタッチ対応。反射光を利用して文字が読めるため、目に優しく、太陽光の下で電子書籍を読む際に適しています。また、付属の頑丈なマグネティックケースを組み合わせることで、屋内でも屋外でも読書を快適に楽しむことが可能。

Gセンサーも内蔵し、画面を回転させて文字を大きく表示することができ、スピーカーを用意すれば電子辞書や英単語アプリによる発音を聞いたり、TTSによる長文の読み上げを聞く際のサポートをします。また、マイクがあればGoogle音声入力で、声でメモをとることが可能。周りが暗くなってきたらフロントライトを点灯して調整すれば、より文字が見やすくなります。

主な仕様は、クアルコム社の8コアプロセッサ(Cortex-A72 + Cortex-A55)、メモリ2GB、eMMC 32GBを搭載。OSはAndroid 10.0をプリインストール。

通信機能は、IEEE 802.11a/b/g/n/ac(Wi-Fi 5)の無線LAN、Bluetooth 5.0を内蔵。インターフェースはUSB-C (OTG対応)を装備。スピーカー、マイクも備えます。

外形寸法は130.8×165.6×5.95mm(横×縦×厚さ)。容量6,000mAhのリチウムイオンポリマーバッテリを内蔵し、最大駆動時間は約7時間。ボディカラーはシルバーグレー。付属品は、UUSB-Cケーブル、スクリーンプロテクター(添付済)、ギフトボックスなど。

価格は32,800円です。

▼購入はこちらで
BOOX Leaf 電子ペーパー 7インチ EInk 自動回転機能付き Android10 タブレット

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX