スポンサードリンク



パソコン工房 第4世代Ryzen 5 5600X搭載の『World of Warships』推奨ミニタワーゲーミングパソコン

パソコン工房の「iiyama PC」ブランドから、第4世代となるAMD Ryzen 5 5600Xプロセッサを搭載した、『World of Warships』推奨のミニタワーゲーミングデスクトップパソコンをチョイス!

『World of Warships』推奨ゲーミングパソコンicon

『World of Warships』推奨パソコンの新モデルは、ビデオカードにAMD Radeon RX 6600 XTを搭載した「LEVEL-M0P5-R56X-DSX-WoWs」と、NVIDIA GeForce RTX 3060を搭載した「LEVEL-M0P5-R56X-RBX-WoWs」がラインナップ。

いずれも、CPUに「Zen 3」アーキテクチャの第4世代AMD Ryzen 9 5900Xを採用し、プレイヤー間の白熱した戦いは多種多様なマップを舞台に繰り広げられ、毎回異なった駆け引きや戦略的選択をもたらす、オンライン海戦ストラテジー『World of Warships』で動作検証を行い、快適に動作することが確認されことで、運営する「カプコン」から推奨認定を受けたゲーミングパソコン。

「LEVEL-M0P5-R56X-DSX-WoWs」の主な仕様は、6コア・12スレッドのAMD Ryzen 5 5600X(3.7~4.6GHz)、メモリ16GB、AMD B550チップセット、NVMe M.2 SSD 500GB、NVIDIA GeForce RTX 3060 12GBビデオカード(HDMI出力、DisplayPort×3)、DVDスーパーマルチドライブを搭載し、価格は173,980円です。

「LEVEL-M0P5-R56X-RBX-WoWs」は、ビデオカードをNVIDIA GeForce RTX 3060 12GB((HDMI出力、DisplayPort×2)に変更し、価格は174,980円です。

OSはWindows 11 Homeをプリインストール。PCケースはInWin製ミニタワーケース「EM058」。インターフェースは、側面にUSB 3.0×2、マイク入力、ヘッドホン出力。背面にUSB 3.1 Type-A、USB 3.1 Type-C、USB 3.0×4、USB 2.0×2、PS/2、アナログ6chオーディオ、Gigabit Ethernetなど装備。

外形寸法は約190×477×432mm(幅×奥行×高さ)。ボディカラーはブラック。付属品は、日本語キーボード、光学式マウス、電源ケーブルなど。さらに購入特典として、ゲーム内で使用できるプレミアム日本戦艦「三笠」やプレミアム日本巡洋艦「香取」など、合計4種のアイテムが入手できるシリアルカードがプレゼントされます。

▼購入はこちらで
World of Warships推奨ゲーミングパソコンicon

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX