スポンサードリンク



G-GEAR GeForce RTX 3090 Ti搭載のゲーミングパソコン GX9J-F221/ZB&GX9J-Z221/ZB

ツクモのハイエンドゲーミングパソコン「G-GEAR neo」シリーズから、NVIDIA GeForce RTX 3090 Ti搭載モデル「GX9J-F221/ZB」「GX9J-Z221/ZB」をチョイス!


いずれも、フラッグシップGPU「TITAN」クラスのパフォーマンスを備えるGPU(BFGPU)「GeForce RTX 3090 Ti」や、CPUに第12世代となるIntel Core i9-12900KFを搭載し、最新3Dゲームを快適にプレイできるハイエンドゲーミングデスクトップパソコン。

「GeForce RTX 3090 Ti」は、第2世代 NVIDIA RTX アーキテクチャ「Ampere」を採用し、改良されたレイトレーシングコア、Tensorコアに加えて、新しいストリーミングマルチプロセッサにより、レイトレーシングとAIのパフォーマンスの強化を実現。また、24GBの大容量GDDR6Xビデオメモリも備えます。

さらに、G-GEAR neo専用オリジナルケースでは、ハイスペックなビデオカードの使用を想定し、前面に2基、背面に1基、それぞれ140mmファンを搭載した、高いエアフロー設計のケースを採用。CPUを冷却するCPUクーラーも、同社独自検証をクリアした240mm水冷CPUクーラーを装備し、長時間のゲームプレイでも安定動作を実現しています。

主な仕様は、16コア・24スレッドのIntel Core i9-12900KF(2.4~5.2GHz)、メモリ32GB、Intel Z690チップセット、NVMe M.2 SSD 1TB、NVIDIA GeForce RTX 3090 Ti 24GBビデオカードを搭載。OSはWindows 11 Homeをプリインストール。PCケースは、G-GEAR neo専用オリジナルケース「MCM-M500P-KN5N-SJP」を採用。

通信機能はIEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)の無線LAN、Bluetooth 5.2を内蔵。インターフェースは、前面にUSB 3.0×2、USB 2.0×2、マイク入力、ヘッドホン出力。背面にUSB 3.2 Gen 2x2 Type-C、USB 3.2 Gen 2×2、USB 3.2 Gen 1 Type-C、USB 3.2 Gen 1×4、HDMI出力、DisplayPort×3、オーディオジャック×5、S/PDIF(Optical)出力、2.5Gigabit Ethernetなど装備。

外形寸法は235×512×548mm(幅×奥行×高さ)、重さ約18kg。ボディカラーはブラック。付属品は、カスペルスキーのインターネット セキュリティ (90日版)、OSディスク、ドライバディスク、ソフトウェアディスクなど。

価格は、GX9J-F221/ZBが599,800円、GX9J-Z221/ZBが626,800円です。各種BTOカスタマイズにも対応。

▼購入はこちらで
G-GEAR neo GX9J-F221/ZB

G-GEAR neo GX9J-Z221/ZB

G-GEAR neo ゲーミングパソコン インテルモデル

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX