スポンサードリンク



MSI 第12世代Core i7-12700K搭載のゲーミングデスクトップパソコン Aegis Ti5 12VTE-046JP

エムエスアイコンピュータージャパンから、第12世代となるIntel Core i7-12700Kを搭載した、ゲーミングデスクトップパソコン「Aegis Ti5 12VTE-046JP」をチョイス!


これまでにない斬新なデザインを採用したPCケースに、パフォーマンス重視の8個のPコアと高効率な4個のEコアを組み合わせた12コア・20スレッドのIntel Core i7-12700Kを搭載し、ハイスペックゲーミングデスクトップパソコン。

Intel Core i7-12700Kの高いマルチスレッド性能により、ゲームや動画編集などの高負荷な作業と、Webサイトの閲覧や動画視聴などの低負荷の作業に対してWindows 11のスケジューラーが適切にコアを割り振ることで高性能と低消費電力を両立。 また、第11世代のCore i7-11700Kと比べ約50%高いマルチスレッド性能を備えています。

ビデオカードには、第2世代となるNVIDIA RTXアーキテクチャ「Ampere」を採用した、GeForce RTX 3070Tiを搭載。リアルなグラフィック表現を実現する「リアルタイムレイトレーシング」、AIを利用した描画負荷軽減機能「DLSS」などにより、グラフィック品質を高めてもフレームレートを犠牲にすることなく、快適なゲームプレイが可能です。

さらに、ケース前面にゲーミングダイヤルを搭載し、動作モードの変更や、CPUの動作クロックや温度表示などのシステム情報の表示が可能。ケース内部の主な熱源となるCPU・VGA・電源を独立したブロックに配置し、効率的な冷却を実現。このほか、ケース両側面にヘッドセットを掛けられる収納式フックも装備。

主な仕様は、12コア・20スレッドのIntel Core i7-12700(1.6~4.9GHz)、メモリ32GB、Intel Z690チップセット、NVMe M.2 SSD 1TB+HDD 1TB、NVIDIA GeForce RTX 3070Ti 8GBビデオカードを搭載。OSはWindows 11 Proをプリインストール。

通信機能はIEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)の無線LAN、Bluetooth 5.2を内蔵。インターフェースは、前面にUSB 3.2 Gen2 Type-C、USB 3.2 Gen1 Type-A×2、マイク入力、ヘッドホン出力。背面にUSB 3.2 Gen2×2 Type-C、USB 3.2 Gen2 Type-A×3、USB 2.0×2、PS/2、HDMI 2.0b出力、ライン入出力×各1、マイク入力、S/PDIF出力、2.5Gigabit Ethernet×2など装備。

外形寸法は551.3×239.9×511.6mm(幅×奥行×高さ)、重さ約15.15kg。付属品は電源ケーブルなど。

価格は465,300円です。

▼購入はこちらで
MSI ゲーミングデスクトップ Aegis Ti5 12VTE-046JP 12VTE046JP

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

AX